【まとめ】カメラ女子入門!初心者が上達するおすすめの方法とカメラの選び方




カメラ女子、初心者におすすめの一眼レフ、ミラーレス、コンデジと上達のコツ

フォトグラファー・写真家のありんこです。(プロフィールこちら

カメラって定年退職後の金持ちなオジサンたちの趣味として人気・・・みたいなイメージがあるかもしれませんが。最近では若い人たちの間でも、そして女子にも人気が出てきているのです!

ありんこ
実際、いろんなカメラとか写真について、求めてもないのにいちいち評価したり愚痴ったり、しゃべってくるオジサンたちは多いね笑

 

インスタグラムやらなんやらのSNSが流行って、「カメラ女子」って言うとなんだかオシャレにも聞こえたり!(※ わたしありんこのインスタはこちら。フォローしてね)

今回はそんなカメラ女子のために、知っておくと得する知識をまとめて紹介していきます!

 

カメラ女子、初心者におすすめのデジカメ・一眼レフ選び方

 

ありんこ
カメラっていろいろあるけど、いろいろありすぎて分からない!選べない!

結局どれを買えば良いんだろか・・・

 

キャノンやニコンにはじまり、各種メーカーが大量のカメラを売り出していますね。おまけにコンパクトデジカメ、ミラーレスカメラ、一眼レフカメラなどその種類もたくさん!

もうどれを選んだら良いのか判断できないから、とりあえず店員さんの口車に乗せられて買ったけど、実際1回しか使っていなくてもう家のどこにあるか分かんない、なんて言っている人たちもけっこういます・・・。

 

デジタルカメラの種類と選び方のポイント

 まず、デジタルカメラには、大きく分けると3つの種類があります。

  • コンパクトデジカメ
  • ミラーレス一眼レフカメラ
  • 一眼レフカメラ

それぞれどんな定義で分けられているのかっていうのは、こちらの記事を参考に!→『カメラ女子入門!カメラの種類と初心者におすすめするデジカメ、一眼レフ

 

そして実際、どういうポイントでカメラを選ぶと良いのかというと・・・

  • 普段の生活でも持ち歩いて写真を撮りたい
    コンパクトデジタルカメラ or ミラーレス一眼
  • ちょっと小さめのカメラでオシャレにキレイな写真を撮りたい
    ミラーレスカメラ
  • 少し大きくて重たくても割りと本格的に写真を撮りたい
    一眼レフカメラ

というように用途によって分けられるんで、自分のニーズに応じて、自分に合ったものを選ぶことが重要ですね!

何を撮りたいか(人・動物・風景)なにを重視するか(軽さ・画質など)。それによって自分に合ったカメラが違ってきます。まずは1台、正直何でも良いのでフィーリングで選んだカメラを買って使い込んでみてください。

※ 選び方についてもっと詳しく知りたい人、具体的にどのカメラが安くて綺麗でコスパが良いのか、初心者にも使いやすいのか、ってことを知りたい人は、まずはこちらの記事へ。おすすめカメラをまとめて紹介しています!→『カメラ女子入門!初心者におすすめなデジカメ、一眼レフカメラの選び方

さらに、ミラーレス一眼に興味がある人!コンパクトなのにめちゃくちゃ綺麗に撮れるし、個人的にもおすすめですね!詳しくはこちらへ→『カメラ女子入門!初心者におすすめなミラーレス一眼レフカメラ3選

 

レンズの種類と選び方のポイント

一眼レフカメラを購入すると、次にいろいろ試してみたくなるのがレンズ。

カメラ本体の値段よりもはるかに高かったり、つきつめればつきつめるほどどんどんお金を使ってしまうという罠もありますが・・・それでも、自分なりに思い描いている写真を撮るために、レンズ選びは重要事項!

ちなみにカメラのレンズ、よく使われるものだと、おおむね次の5種類に分けられます。

  • 標準(ズーム)レンズ
  • 望遠レンズ
  • 広角レンズ
  • 単焦点レンズ
  • マクロレンズ

これ以外にも、超広角レンズや超望遠レンズ、魚眼レンズってのもあるんですが・・・普段使えるレンズは、おもにこの5種類。

それぞれどんなレンズなのか、詳しく知りたい人はこちらの記事へ!→『カメラ女子入門!一眼レフやミラーレス初心者におすすめなレンズ

 

そしてカメラを購入したときって、たいていの場合ふつうのズームレンズがひとつ、付いてきますね。(カメラボディだけのときや、複数のレンズが付いてきたりってのもありますが)

その中で、カメラ初心者にも綺麗に撮れてなおかつ楽しくて勉強になる、おすすめなレンズは・・・「単焦点レンズ」です!

単焦点レンズっていうのは、ズームできないレンズ。焦点距離はいろいろですが、目安としては35mmや50mmのものが多いです。他のレンズと比べて小型で軽量化されたものも多く、持ち運びに便利!ズームレンズよりもボケ味が綺麗に出るので、写真を撮っていて面白い!と感じるレンズでもあるんじゃないかと思います。

 

ありんこ
ズームするんじゃなく、ちゃんと自分の足で動きながら構図を選んでいくうちに、撮影技術が上達するから・・・

カメラやレンズの仕組みについて勉強をするっていう意味でも単焦点レンズは良い!と言われているんですねー

 

レンズの種類についての詳しい説明、具体的にどんな単焦点レンズがおすすめなのか、詳しくはこちらの記事へ!→『カメラ女子入門!一眼レフやミラーレス初心者におすすめなレンズ

 

一眼レフやミラーレスカメラ初心者におすすめな本と使い方勉強法

正直、どのカメラを使うかとかどのメーカーが良いかとかって、写真を撮る上でそこまで重要な要素じゃなかったりもするのです。

まずは、自分がなんとなく気に入った1台を買ってみてから、ひたすら撮る練習をすることが大事!1〜2年間くらいいろんなものを撮って慣れてきたら、今度はレンズの種類に興味が湧いてくるはず。そしたらレンズを買い足すっていうのが良いと思います。

「普段オート設定でしか撮っていない・・・」っていう人は、まずは勉強!

自分用の教科書、参考書として1〜2冊本を購入、本で勉強しながら同時に実際にカメラを使って撮る練習を繰り返すっていうのが上達への近道ですね。

 

たとえば、おすすめなのがこちらの本!

カメラの設定などを詳しく勉強したい人は、まずはこちらで基本的なことを一通り学習するのが良いですね。

 

こちらはカメラの設定というよりかはカメラ自体やレンズ、写真の構成など全般的に学習したい人向けの本。自分が思っているようなイメージどおりに写真が撮れると、もっともっと写真が楽しくなります!

 

ありんこ
さらに、個人的にもおすすめなのが「ストアカ」という大手サイトで、自分に合うカメラ講座や写真教室を条件検索して、良さそうなものにだけ参加してみること!

っていうのも、カメラ講座やワークショップって全国各地で開催されているんですが・・・その内容とか対象者とかってけっこう幅広かったりするんで、自分で選ばずに参加してしまうと、本当に知りたかったことが学べなかったということにもなりかねないので。

 

<参考記事>

カメラ女子入門!一眼レフやミラーレス初心者におすすめな本と使い方勉強法

カメラ女子必見!一眼レフ初心者のための簡単上達のコツ

カメラ女子入門!一眼レフやミラーレス初心者におすすめな講座、写真教室

 

 

カメラ女子、初心者向け!カメラの他に買うべき必要なもの

一眼レフやミラーレス、コンパクトデジカメなどのカメラを買ったら、それだけじゃなく、それと同時に買うべきアイテムがいくつかあるのです!

カメラと同時に買うべき必須アイテムとしては

  • SDカード
  • お手入れ用の道具
  • 単焦点レンズ
  • カメラバッグ
  • カメラストラップ

単焦点レンズに関しては上でも紹介しているんですが、これはべつに同時に買うって必要はありません!カメラに慣れてきたら、楽しむために購入した方が良いアイテムですね。

カメラストラップについても、購入したカメラにメーカーのものが付いていれば、必須ってわけではありません。

 

あとは、さらにカメラに慣れてきたら・・・カメラ三脚と、暗いところでもキレイに撮るための外付けストロボ(スピードライト)。それから、実際に紙にプリントするためのコスパの良い印刷用写真プリンターも買っておくと、かなり本格的に楽しめますね!写真が上手くなりたい人はぜひ揃えましょう。

カメラと同時に購入するべき必要なアイテム、具体的にどんなものが購入必須なのか、おすすめなのか、こちらの記事にまとめてあります!→『カメラ女子入門!初心者がまず買うべき必要なもの5アイテム

 

ありんこ
あとは問題なのが・・・カメラを始めるとなると、けっこうなお金がかかってしまうというところ。

どうにかならないもんですかねー

 

ということで下の参考記事では、格安で良いカメラやアイテムを手に入れるためのおすすめ情報を紹介しています。できるだけ安く!カメラライフや写真ライフを楽しみたい人はぜひ参考にどうぞ!

<参考記事>

カメラ女子入門!初心者にもおすすめ中古カメラやレンズはどこで買う?

カメラ女子、初心者にもおすすめ!安いカメラやレンズ、格安アイテム特集




フォロー&ランキングお願いします!ポチッと