カメラ女子入門!初心者がまず買うべき必要なもの5アイテム




カメラ女子入門!初心者にまず必要なもの

フォトグラファー・写真家のありんこです。(プロフィールこちら

「カメラを買ってみた。これからたくさん写真を撮りたい!」

「カメラを趣味にしたいけど、カメラの他に買っておく必要があるものは何?」

っていう人たちに。今回の記事では、カメラ女子やカメラ初心者にとってまず最初に揃えるべき必要なものをまとめて紹介していきます!

コスパの良い、綺麗に写せるカメラの選び方についてはこちら→『カメラ女子入門!初心者におすすめなデジカメ、一眼レフカメラの選び方』詳しくまとめてあるので、まだカメラを買っていないっていう人は参考にどうぞ!

 

カメラ女子、初心者が最初に買うべき必要なもの5アイテム

一眼レフやミラーレス、コンパクトデジカメなどのカメラを買ったら、それと同時に買うべきアイテムがいくつかあるのです!

ここでは、ミラーレス一眼や一眼レフカメラを初めて購入した人向けに、役立つアイテムを紹介していきます。

コンパクトデジカメを使う!という人はこちらの記事へ→『コンデジカメラ女子必見!高画質デジカメとおすすめケース、水中カメラまとめ』コンデジ専門に、いろいろと役立つアイテムなどを紹介しています!

 

①SDカード

まずは、なんと言ってもSDカード!

コンデジにも共通するアイテムですが、これがないとせっかく撮影したデータを保存しておく場所がないんで、撮影したそばからどんどん写真が消えていきます・・・悲しい。

 

このトランセンドのSDカードは、大容量で安くて書き込み&読み込みスピードがはやくてめちゃくちゃおすすめです!予備用と2枚ほど買っておくと便利。

 

②カメラやレンズお手入れセット

さらに、せっかく買ったカメラを長持ちさせるためにも、メンテナンスに使うアイテムを買っておく必要もありますね。

 

ゴミやホコリを吹き飛ばす「ブロワー」

まずは、この「ブロワー」というシュポシュポするやつで、レンズ表面やカメラ内部、隙間にくっ付いているホコリを飛ばします。

 

こちらは有名な、HAKUBAのブロワー。以前ケチってしょぼいブロワーを買ったんですが、風量が少なすぎて全然使い物にならず、こちらを買い直しました。わたしも使っているし、使いやすくておすすめ!

さらに、パソコンの裏蓋を開けてホコリ掃除をするときにも使いました・・・。

 

レンズ拭き取り用ペーパー

ブロワーでホコリを吹き飛ばしたら、レンズ用のペーパーでレンズを磨いていきます。

中心からそっと優しく円を描きながら、クルクルと外側に向かってレンズを磨いていくのがコツです!

 

カメラ女子におすすめなお手入れセット

ありんこ
でも何だか可愛くなくてモチベーション上がらないし、デッカいし買うのめんどくさい・・・

っていう人に・・・さらにおすすめなお手入れセットを紹介しておきます!

 

それが、こちら。なんとひとつのポーチの中に、お手入れセットが一通り揃って入っているのです!内容としては

  • ポーチ
  • レンズティッシュペーパー
  • レンズクリーニング液
  • 綿棒
  • クロス
  • ハケ付きブロアー

カメラ女子にぴったりのセット、とっても実用的でさらに可愛い!ポーチの色や柄もたくさん種類があるので、自分の好きなものを選べます。カメラ女子にとっては持っておいて損はないありがたいセットですね。

 

③単焦点レンズ

せっかくレンズ交換式のデジタルカメラ(ミラーレスや一眼レフ)を買ったなら、レンズを付け替えて楽しんでみてもらいたいもんです。

なかでも、おすすめなのが単焦点レンズ!かなり安価なわりに、キレイに撮影できてなおかつ軽量な単焦点レンズ、かなりおすすめです!どんなレンズを買おうか迷っているなら、買って絶対に損しないはず。

 

ありんこ
ちなみに基本的には、レンズは本体と同じメーカーのものしか使えません・・・だからレンズを一度そろえると、他メーカーの一眼レフへ買い替えたときにレンズも買い換えなければならなくなるのです!ヒャー。

ということで、コストを下げて写真を楽しむには、ちゃんと自分の持っているカメラのマウントを知った上でそのマウントに合ったレンズを選んでいくことが大事!

 

「マウント」っていうのは、カメラ本体とレンズの結合部分のこと。撮影するためには、カメラ側とレンズ側がピッタリと結合できるようになっている必要があるんですが・・・そのカメラ本体ごとのマウントにはそれぞれのメーカーが名前をつけていて、同じマウント名のカメラとレンズなら装着することができるというわけです。

ちなみに、各メーカーで紹介しているレンズに対応するカメラの機種を、しっかり見て確認してから買えば、そんなに間違うこともありませんが。

ということでコスパの良い単焦点レンズ、いくつか紹介しておきます!

 

キャノン

 

ニコン

 

オリンパス

 

 

ソニー

 

ペンタックス

 

ありんこ
レンズの種類や初心者にもおすすめなレンズ、こちらの記事でも詳しく紹介しています。参考に!→『カメラ女子入門!一眼レフやミラーレス初心者におすすめなレンズ

 

④カメラバッグ

さらにカメラやレンズって思っている以上にデリケートで、たとえばふつうのバッグやリュックに入れておくと、カメラ本体とレンズやレンズどうし、他の荷物などと互いにこすれたり衝撃が加わっちゃったりして壊れやすくなってしまいます・・・。

せっかく買ったお気に入りのカメラ、長持ちさせるためにはカメラ専用のバッグを買っておくことが必須!

 

たとえば、こちらのカメラリュック。かなりおしゃれで、カメラを収納する以外にファッションバッグとしての普段使いもできてかっこいい!

これだけ機能的で、スカートやパンツスタイルどちらにも合うおしゃれなカメラバッグでいて、かなり格安です!本格的にカメラを持って出かける人、ちょっとした趣味程度でカメラを持ち運びたいという人、カメラ女子を名乗りたいだけの人、誰にでもおすすめできるカメラバッグです。

 

あとは、ショルダータイプのものなら例えばこちら。

ふつうのショルダーバッグに見えるしデザインがかわいくて、普段ちょろっとお出かけするときにも手軽に使えますが、中身がちゃんと、カメラやレンズどうし擦れ合わないように仕切りが付いているカメラバッグなのです!

 

ありんこ
カメラバッグについての詳しい記事はこちら→『【まとめ】カメラ女子の激推しカメラバッグ!おしゃれで可愛いアイデア』厳選したおすすめカメラバッグをまとめて紹介しています!

 

⑤ストラップ

カメラを購入したときに、メーカーごとのストラップが付いているってことも多いんですが。付いていない場合には、必ず買うべき必需品です!これがないと、うっかり手を滑らせてカメラが落下して壊れてしまうってこともあるんで・・・。

ちなみに必須ではないんですが、メーカーのストラップが付いていたとしても、オリジナルのものを買っておくのがおすすめ!というのも、写真を撮るときのモチベーションが全然違ってくるので!

 

たとえばこちら。猫のデザインって、わたしも使っているんですが可愛いですよね。

ちなみに黒のほかに、白ベースのデザインもあります。またサイトに飛ぶと、猫以外の動物デザインや他の個性的なデザインのものも見れるので、自分がピンとくるものを選んでみてください!

 

こちらはシックでどんなカメラにも合う、そしてカメラ本体のカッコ良さを引き立てる革製のストラップ。

丈夫でダメージを受けづらく、なおかつこういうちょっと細めのストラップによくありがちな肩、首への負担も少ないのです。ストラップの裏にパッドが付いているので、これはありがたい!

 

ちなみにカメラのネックストラップって、カメラ雑貨を扱っているお店で買おうとするとけっこう高額なのです!6000円とか7000円とか、高いものでは1万円以上するものも・・・。ここで紹介しているものは値段が高くなくオシャレなもの!

ありんこ
カメラストラップについてのさらに詳しい内容はこちらの記事→『【厳選】カメラ女子におすすめアクセサリ!オシャレでかわいいカメラストラップ4選

 

いかがでしたか?カメラを買ったら、まず揃えるべきアイテムは

  • SDカード
  • お手入れ用の道具
  • 単焦点レンズ
  • カメラバッグ
  • カメラストラップ

いっきに全部そろえなくても良いんですが・・・真っ先にあると便利なものばかり。

ぜひお気に入りを選んでみてください!

 

カメラ初心者におすすめな勉強方法についてはこちらの記事→『カメラ女子入門!一眼レフやミラーレス初心者におすすめな講座、写真教室おすすめの本や講座を紹介しています。

さらに、カメラ女子入門編。一眼レフ、ミラーレスカメラ初心者に役立つ情報をいっきにまとめた記事がこちら→『【まとめ】カメラ女子入門!初心者が上達するおすすめの方法とカメラの選び方』ぜひ参考に!

 

【まとめ】カメラ女子入門!初心者が上達するおすすめの方法とカメラの選び方

2018.12.26




フォロー&ランキングお願いします!ポチッと