シェアハウスと人間関係!年齢制限がある理由と年齢分布、おすすめ物件情報




シェアハウスと人間関係

香川県高松市内につくった小さなシェアハウス(ALINCO house)のオーナー兼住人、ありんこです。(プロフィールこちら

今回の記事は、シェアハウス入居と年齢の話。

 

ありんこ
年齢制限のあるシェアハウスってけっこうあるみたいだけど、なぜ年齢制限ってあるの?

年齢制限がないシェアハウスって実際トラブルとかあるの?

 

シェアハウスの入居者募集のときに、「20歳〜35歳」とか「20歳〜40代くらいまで」とか、年齢制限を設けている場合ってけっこうあるんですが・・・

いろんな職業や年齢、いろんな性格や趣味の人たちが集まるシェアハウスだからこそ楽しいんじゃないの!?って、思ったりもしますよね。

じゃあなぜこうやって、シェアハウス入居者に年齢制限をしている場合が多いんでしょうか。年齢制限なしのシェアハウスってどうやって探せばいいの?などなど、この記事ではシェアハウスと人間関係トラブル、そして年齢制限について徹底解説していきます!

 

シェアハウスの一般的な人間関係トラブル事例

まず、他の記事でもさらっと紹介していますが・・・一般的にシェアハウスではこういうトラブルが多いと言われている事例について、挙げておきます!

人間関係ってそもそも難しいもの。どんだけ親しい友達と一緒にいても、付き合って長い夫婦間でもケンカって勃発しますしね・・・

じゃあ他人どうしが一緒にいるシェアハウスでは、一体どんなトラブルが起こりやすいのかというと

  • うるさい問題
  • クサい問題
  • 性格が合わない問題
  • 「わたしはいつも掃除してるのに、他の人はしてくれない」問題
  • 「洗面所や洗濯機占領するなよ」問題
  • 片付けや掃除の仕方に大きな差がある問題
  • トラブルからの気まずい空気問題
  • グループができてしまう問題
  • 盗難、または疑いがかけられる問題
  • 一部だけ仲良くなってしまい過ぎる問題
  • 特定の人だけイライラが溜まってしまう問題
  • ルールをこっそり破る問題

などなど。

ちょっと注意すれば済むくらいの問題なら、オーナーや管理している人がそれを言ったら良いんですが、それでも解決しないどころか、トラブルがさらに増大する場合もあるみたいで・・・。

「何もしらないくせに口出しすんなよ」とか「いや、でもわたしはいつもあの子に我慢させられてる!」とか、まるで小さい子どものケンカみたいなやり取りが繰り広げられてしまった・・・っていう話もときどき聞きます。

 

ありんこ
人ってどうしてこう、大人になれないもんかね?

はたから見るとどうでもいいじゃん、と思うようなことでも、当事者同士には重要なことなようですよね〜

 

シェアハウス入居者の年齢

つづいて、シェアハウスに入居している人たちの年齢について。一般的に、入居者の平均年齢ってどんなもんなのでしょうか・・・?

国土交通省の調査によると、以下のような統計がとれたそう。

 

出典

上のグラフが平成23年度。下が25年度。データがあんまり新しくはないですが、近年の動向としても、年齢に関しては大きく変わっていないようで・・・

最も多い年齢層が、20代後半(25歳〜30歳)。続いて30代前半と20代前半。なかには、少数ですが60歳以上でシェアハウスに住んでいるという方もいらっしゃるようですね〜!

 

ありんこ
ただ、2つのグラフを見比べてみると・・・最近になって入居者の年齢分布がちょっと高年齢化してることにも気づきますよね〜

ただ40代後半に入るとガクンと減る。これは年齢制限によるものなのか、それとも需要がないのか・・・

 

年齢制限のあるシェアハウスが多い理由

ところで、シェアハウスの入居者に年齢制限を設けているところが、実際けっこうあるんですが・・・その理由はなんなんでしょうか?年齢制限がないと、どんなトラブルが多く生じているんでしょうか?

そして、年齢制限を設けたときと設けなかったとき、比較するとどんな違いがあるんでしょうか?

 

年齢制限ありのシェアハウス人間関係メリット

まずは、年齢制限ありのシェアハウスに住んだことのある人たち、オーナーさんや管理人さんからの情報をもとに、年齢制限を設けたときのメリットについてまとめておきます!

ちなみにここでの年齢制限というのは、それぞれのシェアハウスごとに違うんですが、おもには「20歳〜35歳」「〜40代くらいまで(それ以上は要相談)」「〜40歳」などですね。

年齢制限があることのメリットとしては

  • 同年代の人たちが集まるので話が合いやすい
  • 上下関係ができにくい
  • 融通がきく人ばかりなのでトラブルを防げる
  • 余暇の楽しみ方が似ている人が多く趣味も合いやすい
  • 予想外の問題を抱えた入居希望者が来づらい

などが挙げられます。

具体的に言うと・・・たとえば高齢者や逆に若くて一人暮らしもままならない人が一緒に住んでいると、なにかとトラブルの原因になるわけです。頑固すぎて全然融通効かないとか、掃除が全然できていない、とか。

年齢が原因とも一概には言えないんですが、ひとつの大きな目安ではありますよね〜。

実際、20代の人たちばかりの中に50代の人がひとりだけいると、お互いに気をつかってしまったり生活スタイルや考え方、価値観が違いすぎて派閥が生じたり、という事例がたくさんあったようです。

 

年齢制限ありのシェアハウス人間関係デメリット

一方で、年齢制限があることでデメリットもいくつかあるみたいですね!

  • 同じような年齢の人たちばかり集まって、話題が広がらない
  • いろんな年齢層の人と関わるというシェアハウスの醍醐味が失われる
  • お互いに失敗を許しづらくなる
  • 年齢が近いからこそ気が合わなかったときに遠ざかりづらい

など。

実際には、お互いの生活をすべて見ているからなのか、入居者のひとりが他の入居者に対していろいろと嫉妬してしまったとか、年齢が近いからこそ許せない失敗が多かったりとか・・・いろんなトラブル事例がありますね。

 

ありんこ
年齢制限はあった方が良いのか、ないところの方が良いのか・・・

答えは正直分からないんですが、自分に合う方を選ぶってのが第一ですよね〜

 

シェアハウス物件情報が載っているサイト

最後に、シェアハウスの物件情報が載っているサイトを紹介しておきます!

年齢制限に関しては、あるところとないところ、さまざま。

 

シェアハウス紹介サイト

出典

ありんこハウスも、じつはこちらに載せさせてもらっているんですが、「Colish」というシェアハウス紹介サイト。

東京都内だけとか、首都圏だけのシェアハウスをまとめて紹介しているサイトはいろいろあるんですが・・・こちらの「Colish」というサイトでは、全国にある”コンセプトのあるシェアハウス”を紹介しているので、地方にあるものもけっこう登録されたりしていて探しやすいですね。

 

あとは、「シェアハウスもまあ良いけど、ふつうの賃貸とどっちにしようかまだ決めていない」

「家賃とか敷金・礼金とかを見比べてから、賃貸アパートにするかシェアハウスにするか判断したい」

っていう人たち。「アパマンショップ」のサイトなど、大手不動産仲介業者さんでも最近はシェアハウスを扱っていることが多いです!そういうところで、シェアハウスに住むことを決断する人も増えていますね。

ぜひ参考にして、新しい暮らし方を始めてみてください!

 

いかがでしたか?良いなーと思ったら、ぜひ短期でもシェアハウス生活に挑戦してみてください。新しい出会いがきっと待っているし、人生全体の視野が広がったりもしますし、個人的にもおすすめですね!良さそうな物件や管理者を見極めるってことも大事。

ちなみに、シェアハウス運営について、開業までの経緯や想いなどをいっきにまとめた記事→『【まとめ】香川県に移住して古民家リノベで作ったシェアハウス!開業〜運営全公開』も。シェア暮らしと運営に興味がる方はぜひ参考にどうぞ!

 

シェアハウス生活と人間関係まとめ!向いている人は?トラブル事例は?

2019.03.09