シェアハウスと人間関係!異性・同性の入居者同士トラブル事例と対策




シェアハウスと人間関係

香川県高松市内につくった小さなシェアハウス(ALINCO house)のオーナー兼住人、ありんこです。(プロフィールこちら

シェアハウスって、もともと他人どうしだった人たちが同じ家の中で生活するという・・・一般的に見ればちょっと変わった暮らし方。理解できない人には絶対に受け入れられない暮らし方なのでしょう。

ただそんなちょっと珍しい暮らし方、良い面もたくさんあれば、当然トラブルもつきものです。

というわけで、シェアハウスに興味がある人は知っておいてほしい実際のシェアハウス生活トラブル、今回は一般的に多いと言われているトラブルに加え、実際に全国どこかのシェアハウスであった異性間のトラブル、そして同性間の細かいトラブルなど事例を紹介していきます!

 

シェアハウスの一般的なトラブル事例

まず、一般的にシェアハウスではこういうトラブルが多いと言われている事例について。

人間関係ってそもそも難しいもの。どんだけ親しい友達と一緒にいても、付き合って長い夫婦間でもケンカって勃発しますしね・・・

じゃあ他人どうしが一緒にいるシェアハウスでは、一体どんなトラブルが起こりやすいのかというと

  • うるさい問題
  • クサい問題
  • 性格が合わない問題
  • 「わたしはいつも掃除してるのに、他の人はしてくれない」問題
  • 「洗面所や洗濯機占領するなよ」問題
  • 片付けや掃除の仕方に大きな差がある問題
  • トラブルからの気まずい空気問題
  • グループができてしまう問題
  • 盗難、または疑いがかけられる問題
  • 一部だけ仲良くなってしまい過ぎる問題
  • 特定の人だけイライラが溜まってしまう問題
  • ルールをこっそり破る問題

などなど。

ちょっと注意すれば済むくらいの問題なら、オーナーや管理している人がそれを言ったら良いんですが、それでも解決しないどころか、トラブルがさらに増大する場合もあるみたいで・・・。

「何もしらないくせに口出しすんなよ」とか「いや、でもわたしはいつもあの子に我慢させられてる!」とか、まるで小さい子どものケンカみたいなやり取りが繰り広げられてしまった・・・っていう話もときどき聞きます。

 

ありんこ
人ってどうしてこう、大人になれないもんかね?

はたから見るとどうでもいいじゃん、と思うようなことでも、当事者同士には重要なことなようですよね〜

 

シェアハウス入居者同士の異性間・同性間トラブル

じゃあ続いて、異性間特有のトラブルにはどんなものがあるんだろうか?

逆に、同性どうしだからこそのトラブルも、あるんだろうか?という話です!

 

シェアハウスの異性トラブル

まず、異性間のトラブルについて。

男女共同のシェアハウスを運営している人や、住んだことのある人たちに実際に聞いた事例です!

  • シェアしているうちの2人が付き合って、別れて、全員が気まずい空気になった
  • ぞくに言う三角関係になった(その後、関係している中の2人は退去してひとまず解決)
  • 付き合っている2人がラブラブすぎてウザかった。退去して2人で住めよと思った
  • 酔っ払いすぎて、いろいろあって警察沙汰になった
  • 男性陣の掃除のできなさが半端じゃなく、使い方の汚さに嫌気がさした
  • 女性のシャンプー?洗剤?の匂いがいろいろ混ざって気持ち悪くなった

などなど。

男女共同のシェアハウスって、そりゃ恋愛関係のトラブルが起きるのはもはや当たり前と言っても良いくらいですよね・・・

さらに、激しめの飲み会なんてあればもうそりゃいろいろとトラブル、を通り越してちょっとした犯罪だって起きかねません。

そういうことを防ぐためには、あらかじめ入居者の選定をしっかりしておくこと、そして管理人がしっかり管理を徹底することにつきます!そうしたところで、防げないトラブルも中にはありますが。

 

シェアハウスの同性トラブル

つづいて、女性だけしかいないシェアハウス、逆に男性だけしかいないシェアハウスでのトラブル事例について。

異性がいればどうしても気が大きくなったりなんかして、トラブルも増えそうですが・・・じゃあ同性どうし特有のトラブルって、どんなものがあるんだろうか。

  • 異性は入れちゃいけないルールに違反して、恋人を連れ込んでいた
  • 家の中で、異性が見ていないことを良いことに暴力含む大喧嘩をした
  • 女性はいろいろと時間がかかる。ひとりに洗面所を占領されて、急いでいる朝に困ることが多かった
  • 誰も掃除や片付けをしなかったので、ゴミ屋敷となった

などなど。

異性間でのトラブルと比較すると、そりゃ数も少ないし内容も薄いものが多いですが・・・同性しかいないからこその問題も、いろいろと生じているようですね!

ただこれも、結局は管理人があらかじめ入居者をしっか見極めて選ぶこと、管理をしっかりとすることである程度は防げることばかり・・・。

 

ありんこ
一般的に言われているトラブルに加え、異性同士でのトラブル、そして同性しかいないからこそのトラブルもけっこうバリエーションがあるもんです。シェアハウスでの人間関係って、場合によってはすごく難しい。

実際にシェアハウスに住みたいなーと思ったら、まずは自分がその中でうまくやっていけそうかの確認。可能なら他の入居者との顔合わせ、そしてオーナーや管理人がしっかりと人間関係まで気にしてくれているのか、見極めることが大事ですね!

 

シェアハウス物件情報が載っているサイト

最後に、シェアハウスの物件情報が載っているサイトを紹介しておきます!

 

シェアハウス紹介サイト

出典

ありんこハウスも、じつはこちらに載せさせてもらっているんですが、「Colish」というシェアハウス紹介サイト。

東京都内だけとか、首都圏だけのシェアハウスをまとめて紹介しているサイトはいろいろあるんですが・・・こちらの「Colish」というサイトでは、全国にある”コンセプトのあるシェアハウス”を紹介しているので、地方にあるものもけっこう登録されたりしていて探しやすいですね。

 

あとは、「シェアハウスもまあ良いけど、ふつうの賃貸とどっちにしようかまだ決めていない」

「家賃とか敷金・礼金とかを見比べてから、賃貸アパートにするかシェアハウスにするか判断したい」

っていう人たち。「アパマンショップ」のサイトなど、大手不動産仲介業者さんでも最近はシェアハウスを扱っていることが多いです!そういうところで、シェアハウスに住むことを決断する人も増えていますね。

ぜひ参考にして、新しい暮らし方を始めてみてください!

 

いかがでしたか?良いなーと思ったら、ぜひ短期でもシェアハウス生活に挑戦してみてください。新しい出会いがきっと待っているし、人生全体の視野が広がったりもしますし、個人的にもおすすめですね!良さそうな物件や管理者を見極めるってことも大事。

ちなみに、シェアハウス運営について、開業までの経緯や想いなどをいっきにまとめた記事→『【まとめ】香川県に移住して古民家リノベで作ったシェアハウス!開業〜運営全公開』も。シェア暮らしと運営に興味がる方はぜひ参考にどうぞ!

 

シェアハウス生活と人間関係まとめ!向いている人は?トラブル事例は?

2019.03.09