カメラ女子必見!棚を使ったオシャレな写真の飾り方アイデア




カメラ女子向け!写真をおしゃれに棚に飾るアイデア

ありんこです。(プロフィールこちら

部屋に写真を飾りたい!でも、ふつうに飾るだけじゃなんだかつまらないしインテリアとしても微妙・・・

一口に「写真を飾る」って言っても、じつはその方法は無限大!そんなたくさんの写真の飾り方についてのアイデアいろいろ、こちらの記事→『カメラ女子必見!写真の簡単おしゃれな飾り方、ギャラリー作りアイデア集』にまとめてあります。写真をプリントしようかと思っているものの、センスの良い飾り方ってイマイチ分からない・・・っていう人はまず、こちらを一読してみてください!

写真を飾る方法や場所っていろいろありますが、今回紹介するのは棚を利用した飾り方!ぜひ参考にしてみてください。

 

まずはネットプリントで写真を印刷しよう

デジタルな世の中になりつつありますが、そんな現代だからこそ、あたたかみのあるプリントした写真。

写真がたくさんあると、プリントするだけでもけっこうな金額かかってしまうんですが・・・写真屋さんや家電量販店など店舗での写真印刷じゃなく、ネットプリントを利用すればかなり格安!断然おすすめです。

コスパの良いおすすめネットプリントについて、詳しくはこちらの記事→『カメラ女子がおすすめするお得な高品質写真ネットプリント3選

 

ネットプリントと写真のサイズ

ところで、写真のサイズについてですが・・・

日本国内で一番出回っているあの小さい写真のサイズっていうのがL版(L判)です。それを伸ばしたちょっと大きめのサイズでよく見かけるのが2L版。大きなサイズなら、A4、四つ切り(四切)、A3サイズならフレーム(額縁)の種類もかなり揃っているのでおすすめです。

 

名称 サイズ(mm) 特徴
DSC 89×119
L版 89×129 日本の標準サイズ
HV(LH) 89×152 9:16のワイドサイズ
はがき 100×148 一般的な国内はがき
KG 102×152 はがきより少し小さめ
2L 127×178 LLともいう
キャビネ 130×180
八切 165×216 手焼きのサイズ
B5 182×257
六切 203×254
ワイド六切 203×305
A4 210×297
四切 254×305 額縁の種類が豊富
ワイド四切 254×365
B4 257×364
A3 297×420
A3ノビ 329×483
半切 356×432
A2 420×594
全紙 457×560
大全紙 508×610
全倍 600×900 35ミリフィルムの限界

そして写真のサイズと、フレーム(額縁)のサイズについてちょっとした情報を付け加えておくと・・・

フレームのサイズは写真のサイズよりひとまわり以上大きめなものを選ぶと、飾ったときによりオシャレになります。

たとえばL版の写真を2L版のフレームに入れるとか。そうすると写真のまわりに広めの白フチができるので、写真が作品としてよりオシャレに見えるのです!これもぜひ、飾る写真やフレームのサイズを選ぶときの参考にしてみてください。

 

カメラ女子必見!写真をフレームに入れて棚に飾る

写真を棚に飾るときのコツ

写真の飾り方、いろいろなアイデアがありますが、棚を使って飾るときのポイントは・・・

  • 写真はフレーム(額縁)に入れて飾る
  • フレームサイズを写真より大きめにするとよりオシャレ
  • 棚の色とフレームの色との相性を考える
  • フレームの並べ方、サイズは揃えるor思いっきりランダム

っていうようなところ。

コルクボードやマスキングテープなどを使って壁に飾るときとは違って、棚を利用する場合にはフレームを準備しておくのがおすすめ。さらに、棚とフレームの色を同じようなものにしたり、またはあえてバラバラにしたりなど、相性をしっかりと見極めるともっとオシャレに展示できます!さらに、複数かざるときにはフレームの並べ方や、たくさんのフレームを飾るときにはその大きさなども意識して選ぶと良いです。

 

ありんこ
棚がすでにある場合は、どんなふうにレイアウトしたいか、あらかじめイメージを作ってからフレームを買い揃えるのが良いですね〜

 

棚とフォトフレームを使った写真のオシャレな飾り方

では、実際にどんな例があるのか見ていきます!

 

写真

出典

こちらは、なんとフレームが5つセットになったもの。

棚の上に5つ、横並びや縦並びで設置するもよし。フレームの裏に壁掛け用のフックが付いているので、壁に並べて設置するもよし。棚の上に縦に重ねて設置すると不安定なんで、壁に寄りかかる形で棚の上に設置するもよし。3つだけがセットになっているものもありますが、この5つセットのものだとさらに並べ方のアイデアが広がって面白いです!

もちろん写真だけじゃなく、奥行きもあるので小物を飾るのにも良い!

 

棚の上に設置できる小さな棚になるフォトフレーム!なかなか人気があります。木製なので棚の色とも合わせやすいんじゃないだろか。

 

写真

出典

こちらは、棚とは言ってもこんな形の奥行きの少ないタイプのもの。べつに奥行きがある棚でもこういう飾り方は工夫次第でできますが、これはこれでオシャレですね。

フレームの色を棚の色と合わせて真っ白にしています。そしてところどころにシルバーのフレームが入っているというセンスの良さ!フレームカラーを統一しながらも、フレームのサイズをあえてバラバラにしている方法です。

 

出典

同じような方法で、こんなアイデアもあります。

こちらは、フレームを黒か白で統一。それだけじゃなく写真もモノクロで、さらに統一感を持たせています!写真だけじゃなく、同じような色の小物を一緒に展示することで、インテリアとしてもさらにデザイン性が増していますね。

 

ありんこ
とはいえ、べつにデザイナーでもなく人に見せるためのインテリアでもないし、自己満足だし・・・ここまでデザイン性を追い求める必要もないんじゃないかとも・・・

とにかく、自分の気に入ったフレームに気に入った写真を入れて、カラーやフレームサイズについては実際に飾るときのレイアウトをイメージしながら選ぶってのがいちばん大事なことです!

 

たとえば、こちらはA3サイズのフレーム。A3またはA4サイズの写真を入れたり、L版の写真を4枚入れたり!ってこともできます。他のカラーやA4サイズのフレームもあるので、気になった方は見てみてください。

 

こちらは通常の写真サイズL版よりもちょっと大きめの2L版フレーム。L版写真や2L版写真を入れることができます!色の種類が豊富なので、組み合わせも迷いそうです・・・。

写真をフレームに入れて飾るときは

  • 棚の色とフレームの色との相性を考える
  • フレームの並べ方、サイズは揃えるor思いっきりランダム

っていうポイントをおさえて、ぜひ自分オリジナルの要素も取り入れながら楽しく、レイアウトしてみてください!

 

他にも、個人的におすすめなのがアクリルフレーム!なぜか写真がすごくキレイに見える飾り方のひとつ。インテリアとしても、アクリルフレームを利用するだけで部屋全体がおしゃれに見えるようになるのです。詳しくはこちらを参考に→『カメラ女子向け写真の飾り方!透明なアクリルフレームを活用しておしゃれに飾る

写真を撮ったらまずはネットプリント。プリントについての記事はこちら→『カメラ女子がおすすめするお得な高品質写真ネットプリント3選

 

ありんこ
写真の飾り方、センスあるアイデアのまとめはこちらの記事→『カメラ女子必見!写真の簡単おしゃれな飾り方、ギャラリー作りアイデア集』をどうぞ!

 

カメラ女子必見!写真の簡単おしゃれな飾り方、ギャラリー作りアイデア集

2018.01.15




フォロー&ランキングお願いします!ポチッと