カメラ女子向け写真の飾り方!透明なアクリルフレームを活用しておしゃれに飾る




カメラ女子におすすめ!アクリルフレームを利用したおしゃれな写真の飾り方

ありんこです。(プロフィールこちら

綺麗に撮れた写真って、せっかくだしプリントして飾りたい!ただ、部屋のインテリアにうまくマッチさせながら写真の大きさやフォトフレームを選ぶのって意外と難しくて・・・

ありんこ
こんな雰囲気で飾りたい!って思っているイメージが頭の中にあっても、それとちょっとズレるだけで急にやる気がなくなったりもするし。

 

ということで今回の記事では、インテリアにマッチしやすくてなおかつオシャレな写真の飾り方について紹介します!

 

写真とフォトフレームのサイズ一覧表

まずは、写真やフォトフレームのサイズについて。

日本国内で一番出回っているあの小さい写真のサイズは、L版(L判)、それを伸ばしたちょっと大きめのサイズでよく見かけるのが2L版。大きなサイズなら、A4、四つ切り(四切)、A3サイズならフレームの種類が豊富です。

名称 サイズ(mm) 特徴
DSC 89×119
L版 89×129 日本の標準サイズ
HV(LH) 89×152 9:16のワイドサイズ
はがき 100×148 一般的な国内はがき
KG 102×152 はがきより少し小さめ
2L 127×178 LLともいう
キャビネ 130×180
八切 165×216 手焼きのサイズ
B5 182×257
六切 203×254
ワイド六切 203×305
A4 210×297
四切 254×305 額縁の種類が豊富
ワイド四切 254×365
B4 257×364
A3 297×420
A3ノビ 329×483
半切 356×432
A2 420×594
全紙 457×560
大全紙 508×610
全倍 600×900 35ミリフィルムの限界

写真とフレームのサイズの目処を立てて、飾りたいイメージに合うものを選んだらとりあえず写真のプリントから。

店舗でのプリントよりもネットプリントの方が価格などの面で断然良いんですが、「フォトピース」なんかが特におすすめです。詳しくはこちらの記事→『カメラ女子がおすすめするお得な高品質写真ネットプリント3選』もどうぞ!

 

写真が綺麗に見える飾り方!透明なアクリルフォトフレームを利用

こちらの記事→『カメラ女子必見!写真の簡単おしゃれな飾り方、ギャラリー作りアイデア集』では、プリントした写真のいろんな飾り方を紹介しました。今回はこれ以外、わたしが特に気に入っているアクリルフォトフレームを利用した飾り方について!

アクリルフレームっていうのは、こういうアクリル製の透明なフォトフレーム。

ふつうのフォトフレームって、背面にボードなどがあってそこに写真を置く→透明のシートを写真に重ねる→額縁を重ねるっていう流れでセットしていくんですが、アクリルフレームはただ、写真を透明なアクリル板の間に挟むだけ!っていうイメージ。シンプルでなおかつ、透明感や光沢が出るので写真自体が綺麗に見えるのです!

 

アクリルフォトフレームのメリット

アクリルフォトフレームを使うことのメリット!

  • 写真に透明感や光沢が出てキレイ
  • シンプルでなおかつ高級感がある
  • どんな部屋、インテリアにも合う写真の飾り方
  • 何枚飾っても統一感が出るし飽きが来ない

 

アクリルフォトフレームのデメリット

ただ、デメリットも挙げてみるといくつかあります。

  • フォトフレーム界ではそこそこ値段が高め
  • コルクボードや木材などを使ったものよりも重たい
  • 大きなフォトフレームだと重たすぎて壁に掛けたり持ち運ぶのが大変

 

写真がおしゃれに飾れる!おすすめアクリルフォトフレーム

メリットやデメリットはいろいろありますが、やっぱりディスプレイとして綺麗におしゃれに見せてくれるアクリルフォトフレーム、わたしはかなり好きでおすすめです!

フォトフレームって100円ショップでいろいろな種類、売っていたりもしますが、アクリルフォトフレームはわたしが知る限り100円ショップでは売っていません。個人的には無印良品のアクリルフォトフレームもシンプルで綺麗でおすすめなんですが、なんせめちゃくちゃ高いし重たいし・・・ということで、インターネットで購入できるおすすめなアクリルフォトフレームをいくつか紹介しておきます!

 

L版写真用フォトフレーム

L版の写真が入って、イメージのようにちょっと透明な縁ができるタイプ。

 

ちなみにこちらはちょっと大きめのハガキサイズ対応ですが、L版写真にももちろん対応!上のSSタイプよりも縁が大きめに取れるので、作品としてよりオシャレに見えておすすめ。

どちらもスタンド、壁掛けどちらにも対応しています!

 

2L版写真用フォトフレーム

続いては、同様のメーカーですが2L版写真対応のアクリルフォトフレームです。

こちらももちろん、スタンド、壁掛けどちらにも対応!

 

A4サイズフォトフレーム

大きめのA4サイズ写真対応アクリルフォトフレーム。A4サイズの写真を飾ると、イメージのようにちょっと縁ができます。

スタンド、壁掛けどちらにも対応しているんですが、壁に掛ける場合には重さに注意!壁紙がはがれてきてしまったり、急に落ちてきたりしても危ない。

 

A3サイズフォトフレーム

こちらはA3サイズの写真対応。重さ1kg以上あるので、A4サイズと同様壁掛けの場合には注意が必要です。こちらもスタンド、壁掛けどちらにも対応!

A4サイズの写真を、縁を多めに取りたいときにこちらのA3サイズのフレームにセットするのもおすすめです!

 

いかがでしたか?フォトフレームって本当にたくさんの種類がありますが、個人的にはこの飽きのこないシンプルでなおかつおしゃれなアクリルフォトフレームがめちゃくちゃおすすめ!良いものを長く使うっていう意味でも良いと思うのです。

 

ありんこ
写真の飾り方、センスあるアイデアのまとめはこちらの記事→『カメラ女子必見!写真の簡単おしゃれな飾り方、ギャラリー作りアイデア集』をどうぞ!

 

カメラ女子必見!写真の簡単おしゃれな飾り方、ギャラリー作りアイデア集

2018.01.15




フォロー&ランキングお願いします!ポチッと