【香川県シェアハウス生活】節分とバレンタインをユルくシェア・・・




香川県シェアハウス生活。2月の行事もユルく満喫

香川県高松市内につくった小さなシェアハウス(ALINCO house)のオーナー兼住人、ありんこです。(プロフィールこちら

ありんこハウスでのこぢんまりとしたシェア暮らしが始まってから、2度目の冬ももう終盤かな?寒いんだけど、みんなで過ごすとなんだかあったかい、そんな冬でした。

そんな2月、冬終盤のありんこハウスのようすをちょこっと紹介します!

 

ありんこ
冬って、行事が多いよね〜。クリスマスに年越し、お正月に節分、バレンタイン・・・

一人暮らししてたら、そんな行事のほとんどに無関心。だからこそ、シェアなかまと過ごす冬ってなんだかステキ!

 

節分の恵方巻きとチョコロール?

節分の日。今年は休日だというのと、ちょうどシェアなかまが入れ替わってすぐの時期だったんで、みんなでプチ節分パーティー!

せっかくなんで恵方巻きを・・・と買ってみたものの、「かぶりつくのって難しいよね」「切った方が食べやすくない?」ってことで、長い1本の恵方巻きをカット。ふつうののり巻きに・・・恵方巻きの意味なし。笑

シェアなかまが入れ替わってのちょっとした区切りの時期ですが、ありんこハウスでのこういうユルいパーティーの雰囲気は変わらず。このユルさがやっぱりありんこハウスならではなのかなーと。面白いもんです。

さらに、節分の恵方巻きと絡めたのかなんなのか分からないんですが・・・デザートは小豆島の喫茶店「珈琲とブーケ。」さんのコーヒーロールケーキ!そしてシェアなかまが買ってきたエクレア。節分とバレンタインのコラボみたいな、デザートになったのでした。

 

質素で豪華なバレンタインデー?

そして、バレンタインデーが近づいてきたので・・・ということでこれまた、シェアなかまたちがそれぞれ持ち寄ったチョコをかき集めて、バレンタインっぽい光景をつくってみました。

引っ越してきたばかりのシェアなかまからのプレゼント、近所のお店のバレンタイン仕様のお菓子、シェアなかまが買ってきてくれた、バレンタインパッケージのチョコ・・・。ひとりじゃ経験できないステキなバレンタインだったのでした!

 

ありんこ
リサ・ラーソンのマイキーパッケージのバレンタインチョコがあったなんて!

個人的にめちゃくちゃテンションあがりますね。シェアなかまがお互いの趣味を知っているから、何か良いものを見つけたときに買ってきてシェアしてくれる、こういうのもシェア暮らしならでは。

 

シェアハウス(ありんこハウス)運営について、わたしの開業までの経緯や想いなどをいっきにまとめた記事がこちら→『【まとめ】香川県に移住して古民家リノベで作ったシェアハウス!開業〜運営全公開』ぜひ参考にどうぞ。

 

【まとめ】香川県に移住して古民家リノベで作ったシェアハウス!開業〜運営全公開

2018.12.20




フォロー&ランキングお願いします!ポチッと