カメラ女子必見!香川県三豊のおすすめ写真スポット「父母ヶ浜」と撮り方




カメラ女子におすすめ香川県「父母ヶ浜(ちちぶがはま)」

香川県高松市内につくった小さなシェアハウス(ALINCO house)のオーナー兼住人、ありんこです。(プロフィールこちら

4年ほど前に移住してきた香川県、その中でも西の方にある三豊市。そして三豊市にある「父母ヶ浜(ちちぶがはま)」という場所が、最近めちゃくちゃ話題なのです!

ありんこ
ちなみに高松市は香川県内を東西に分けた真ん中あたり。

県内で西、って言うと遠いのかなーと思ってしまうけど、香川県って日本一小さな県なので・・・そんなに遠くないよ。

 

父母ヶ浜、なんと南米、ボリビアのウユニ塩湖のような鏡張りの写真が撮れるというのです!

出典

こんなイメージですね。

ただじつは、父母ヶ浜はこんなにツヤッツヤしていません!どちらかと言うと、ふつうの浜・・・

 

こちらの写真が父母ヶ浜。雨が降った日ですね。全然鏡張りじゃない・・・

ということでこの記事では、ウユニ塩湖みたいな鏡張りの写真ってどうやったらこの場所で撮れるの!?っていうことを解説していきます。

父母ヶ浜の紹介についてはこちらをどうぞ→『【父母ヶ浜】香川県三豊市のおすすめ観光地!にせものウユニ塩湖

 

香川県三豊市の「父母ヶ浜」絶景写真と撮影のコツ

父母ヶ浜もウユニ塩湖同様、条件が合っているときにのみ、鏡張りの絶景を見ることができます。(見ることができる、というより撮ることができるだけなんですが・・・)

ウユニ塩湖とまではいきませんが・・・うまくいけば上のような写真、いやもっと鏡張りな写真が撮れるのです!

三豊市がホームページで公開している、「絶景写真が撮れるタイミング」というのは、引き潮の時刻が日の入り時刻と重なるタイミングのこと。

 

ありんこ
ちなみにこの写真を撮影した日は、三豊市が公開しているおすすめ日程からは少しだけズレてました・・・

まあ+1日程度の差だったし、観光客が多すぎてもイヤだったのでちょうど良いタイミングだったのかな。

 

奥のほうにたくさんの観光客の姿がありますが・・・上下が反転したような、鏡張りのような写真、なんとか撮ることができました。

 

こちら、シェアハウス(ALINCO house)のなかまたちと。

これらの写真、浜辺にある大きな水たまりを鏡として撮影しています。奥のほうにたくさんの人たちが見えますが、この人たちがいる場所のさらに奥側が、海。

一番の好条件としては、海からできるだけ近い場所にできるだけ大きな水たまりがあり、さらに風が吹いていないときです。水たまりが小さかったり海から遠かったりすると、うまく鏡っぽくなりません・・・風が強かったり少しでも水たまりに足が入ってしまうと、4番目の写真のように波紋ができてしまいます。

 

父母ヶ浜で絶景写真を撮るときの準備物と方法

まず必要なものについて

  • 水たまりに入れる程度の服装とサンダルorクロックス
  • カメラ(日没のタイミングや夜撮影する場合は、一眼レフなど長時間露光のできるものが良い)
  • 低い位置から撮影できる三脚
  • (自分も写りたいのであれば)リモコン

わたしはサンダルを持って行かなかったのでびしょ濡れ。もはや開き直って裸足に・・・ひどい目にあいました笑

リモコンはなくても、近くにいる人に撮影をお願いすればOK。ちなみにセルフタイマーはおすすめしません。シャッターを押して10秒以内で水たまりをダッシュで超え、水たまりを踏んでしまった場合には波紋が消えるのを待つ・・・ということは不可能ですね。

海と水たまりの間のスペース(被写体が立っている場所ですが)が少なければ少ないほど、キレイな写真が撮れます。そこで、できるだけ低い位置からの撮影ができる三脚が必要になってくるのです。

 

ありんこ
とはいえ、いちばん手っ取り早いのは・・・スマホを誰かに渡してめっちゃ下の角度から撮ってもらうという方法。

ラクチンですね〜

 

父母ヶ浜で絶景写真を撮る時間とタイミング

三豊市が公開している、父母ヶ浜で絶景が見れるタイミング・・・引き潮の時刻と日の入り時刻が重なるタイミングには、このような色鮮やかな空を背景にした絶景写真を撮ることができます。

ただしこれは公開されてしまっているので、ちょうどこの日時には今後観光客が増え続けていくこと間違いなしです。とくに土日の晴れた日には、なんだかもうわけ分からないくらいの観光客でごった返しています・・・。

ということでもうちょっと裏をかいて、というか視野を広げて考えてみると・・・

  • 観光客が少ない平日
  • 日没時刻以外での引き潮の時刻
  • 上空にいくつかの雲が浮かんでいる青空がある昼間or快晴で新月の日の夜

が、父母ヶ浜での新しい絶景写真が撮れるタイミング。昼間には一面の青空を背景にした絶景写真、夜までいれるなら、一面の星空を背景にしたまるで宇宙にいるような絶景写真が撮れるんじゃないでしょうか!

 

香川県の絶景スポット「父母ヶ浜」写真ギャラリー

ウユニ塩湖のような鏡張りの写真、魅力的ですね!ただ、父母ヶ浜で撮れる絶景写真ってそれだけじゃないと思うのです。

ここからは、鏡張りではないけどわたしが実際に訪れたときに撮影した写真、いくつか紹介していきます!

 

引き潮時刻じゃなく満潮に近い時刻だったので(しかも平日の朝、そして寒い)誰もいませんでした・・・

こちらはフィルム写真ですが・・・朝の青い光と海の静けさ。また違った良さがありましたね。

 

鏡張りになりかけの・・・?

 

こちらは雨が降った日に。こんな静けさもまた良いですよね〜

 

夕方の時間帯に。

海に入らなくても、浜辺にある大きな水たまりで手軽に?遊びながら写真撮影することもできます!

 

キラキラした海を背景に。

 

みんなが必死に鏡張りの写真を撮ろうとしているときに、バッシャーン!

(水たまりに波紋ができてしまうんで、ちょっと迷惑?おすすめしません笑)

 

いかがでしたか?カメラ女子におすすめな香川県の写真スポットでした。ぜひ訪れてみてくださいね!

ちなみに、この近くにある山もめちゃくちゃ綺麗ですよ〜。もちろん桜の時期以外にも→『カメラ女子必見!香川県のおすすめ桜写真スポット「紫雲出山」が美しすぎる

 

香川県など地方への移住について興味がある人はこちらの記事→『【まとめ】香川県、四国に移住したい人のためのお役立ち準備情報!』がかなりおすすめです。長いんですが、移住者目線でのかなり詳しい情報をまとめました!他の関連記事も情報豊富です。

【まとめ】香川県高松市への移住者がすすめる香川移住!成功と失敗

2018.12.22

カメラ女子におすすめしたい!移住者がすすめる香川県の写真スポット

2018.12.21

【まとめ】香川県、四国に移住したい人のためのお役立ち準備情報!

2018.12.18