香川県東かがわ市から絶景の瀬戸内海を眺める!冬に訪れたい写真スポット




瀬戸内、香川県の冬旅!東讃編

香川県高松市内につくった小さなシェアハウス(ALINCO house)のオーナー兼住人、ありんこです。(プロフィールとありんこハウスの入居募集情報はこちらのページ

女性限定のありんこハウスではおかげさまで満室になり、また新しく面白いシェア暮らしが始まっています!

高松市屋島西町に今まさにつくり途中の男性シェアハウス(コアリンコハウス)についても、内覧がいよいよ開始。またこのブログで情報更新していきます!

 

ありんこ

ちなみにわたしありんこは、シェアハウスにも出入りしながらの車中泊!詳しくはこちらの記事

車中泊というよりは、車上生活。意外と快適に過ごしてますよ〜。こちらもまた更新していくのでお楽しみに。

 

わたしが香川県へ移住してきてから、もうすぐ5年が経つわけですが・・・こうしてブログで発信し続けていたおかげで?今年の冬は、地元のちょっと変わった企画に絡ませてもらっています。

 

#冬せと というハッシュタグをつけてTwitterやinstagramなどのSNSで発信!ここから、冬に訪れたい瀬戸内の素敵なスポットが知れるという素敵な企画。

主催はインターネットメディアの瀬戸内サニーさん。香川県を拠点に、YouTubeやSNSで地元の面白い情報を発信しています!

「冬せと」とは?詳しくはこちらのページ。

 

この企画のなかで、わたしはインフルエンサーモデル・フォトグラファーとして関わらせてもらっているのです。

今回の企画(冬せと)では香川県の中でも東讃(とうさん)、つまり香川県の東寄りの地域に目を向けて、地元のディープな部分を探っていきます!

 

香川県東かがわ市と徳島県をまたぐ「大坂峠展望台」

 

たとえば・・・Twitterでも発信していますが「大坂峠展望台」っていう場所、知っていますか?

香川県と徳島県の県境をまたいでいるこの場所、ここからの瀬戸内海の眺めがもう最高で・・・

とくに冬というのは、遠くの景色を眺めるのには最適な季節!空気が住んでいるので、海と空の青さ、遠くの街や島がくっきりと見えるのです。まあ寒いんですけど。

 

大坂峠展望台まではどうやって行くのかと言うと、とにかく車しか手段はないですね。

というのも、地図を見てみると分かるように・・・ここへ続く山道がえげつない!

 

ひたすらクネクネな山道を登っていくと、ついに開けた場所へ出ます。

 

ありんこ

誰もいない・・・不安になるくらいの静けさ。

 

ここからは、徒歩で階段を上っていきます。

 

ありんこ

ちなみに写真に写っているのは、今回「#冬せと」を企画した方々。

なんとこの企画、地元企業のライスフォースさんがスポンサーについてくれています。香川県の女性ならほとんどの人が知っているでしょう・・・

 

なんだかサビすぎて大変なことになっている看板がありますが。

ちらっと読んでみると・・・なんとここでは、パラグライダーができるんだとか!

 

ここからビューン!っと飛んでいくわけですね・・・

というか、安全柵もなにもないし。

 

でもそんなことより、ここからの景色!圧巻じゃないですか?

美しい青い海と空、山があって小さな街があって港や島があって・・・これこそ瀬戸内!香川県の風景です。

 

ありんこ

正直なところ、写真に撮っても伝わらない良さ。

実際に目で、冬の澄んだ瀬戸内海特有の景色を見て、冷たい風を感じて、遠くの方に見える船をぼんやり眺めて・・・

ひとりでたそがれるのも良いし、大切な人とゆったり流れる時間を共有しても良いし。

 

香川県って、ガイドブックには載らない地元の人しか知らないような、地元の人も知らないような、季節によって独特の魅力が生まれるような素敵な場所がけっこうたくさんあるんですよね。

 

ぜひ今年の冬は「#冬せと」で発信してみてください〜。

TwitterなどSNSで「#冬せと」と検索してみるだけでも、新しい魅力が発見できますよ!

 

そして景色だけじゃなく、美味しい旬の食材もたくさん食べれる冬の香川県、ぜひ訪れてみてくださいね。

香川県など地方への移住について興味がある人はこちらの記事→『【まとめ】川県、四国に移住したい人のためのお役立ち準備情報!がおすすめ。

長いんですが、移住者目線でのかなり詳しい情報をまとめました!

 

【まとめ】香川県高松市への移住者がすすめる香川移住!成功と失敗

2018.12.22

カメラ女子におすすめしたい!移住者がすすめる香川県の写真スポット

2018.12.21

【まとめ】香川県、四国に移住したい人のためのお役立ち準備情報!

2018.12.18