香川県シェアハウス生活からの車上生活準備!?軽自動車にベッドを設置




香川県高松市への移住とシェアハウス

香川県高松市内につくった小さなシェアハウス(ALINCO house)のオーナー兼住人、ありんこです。(プロフィールとありんこハウスの入居募集情報はこちらのページ

 

先日から募集していた、シェアハウスの新しい入居なかま、数件のお問い合わせをいただき内覧していただいている段階です。

情報をシェアしてくださった方々、ありがとうございました!

というわけで秋からの新しいシェア暮らしに向けて、バタバタと準備中・・・

ありんこハウスのこれからの新しいシェア暮らしの形について、少しずつ紹介していきます!

 

シェアハウスと車上生活(車中泊)

題名にも書いたとおり、ありんこハウスオーナーのわたしは車上生活者に・・・なろうかと、たくらんでいます!

 

車上生活(車中泊)をしようと思った理由

というのも、こんな経緯があったからなのです。

  • 今まで使っていた普通車、亡くなった祖母から譲り受けたものなのですが・・・古くて維持費もかかるのでそろそろ廃車かな?と考えていました。
  • ちょうど車検のタイミングが来たので、この機会に車を変えることに(廃車じゃなく0円で引き取り)
  • 相方くんとお金を出し合い、中古(新古車?)エブリイを購入。軽バンなので荷物は積めるし維持費も安い!ただし2人とも貯金ゼロに。
  • 車の中を、以前から憧れていた車中泊仕様にする計画を実行し始めました!
  • 旅中の車中泊に限らず、もはや車に住めるんじゃないか?という考えに・・・。
  • シェアハウスにもうひとり入居なかまを入れられたら、程よくにぎやかになるんじゃないか?と。

 

ありんこ
わたしの場合、ただでさえできるだけ持ち物を減らして生活していて・・・つまり考え方はミニマリスト寄り。

車の中の狭い空間の、あの秘密基地感も好きだったりします。

 

オーナーが車上生活のシェアハウス

ちなみに、わたしが車上生活をすることによってシェアハウス(ありんこハウス)には入居なかまを追加できるわけですが、これにも良いことがあるんですよね。

もちろんオーナーの立場で言えば、収入が少し増えるという面でも良いのですが(車上生活準備の費用はかかるけど)・・・シェアハウスで一緒に生活する人って、少なすぎても多すぎてもダメだと思うのです。3人〜5人程度がちょうど良い。

わたしを入れて4人になれば、誰かひとりが長期で出かけていても大丈夫。わたしも多拠点生活をしているので、よくいなかったりしますし。

 

ありんこ
ふつうに考えれば、車上生活ってしんどいものなんでしょうね〜

でも旅好きミニマリスト思考のわたしからすると、正直なにより楽しみ・・・シェアハウスの共有スペースが使えるので、シャワーやトイレに困らないというのが大きいですが。

 

スズキのエブリイと車中泊(車上生活)ベッド

というわけで、軽バンを車中泊仕様にするためにまずは、荷物を収納する場所の確保と寝る場所の確保!

いろいろと調べた結果・・・

 

こちらの、クッション材付き車中泊マットを購入!

ベッドを自作したり、ベッドの骨組みだけ既製品にするなどいろいろと選択肢はあったのですが、結局コスパを考えるとこちらが最強だったので。

というのも、ベッドの状態から後ろの助手席をもとに戻す(立てる)ことが簡単だったり、荷物の収納スペースの大きさ(ベッドの高さ)にも融通が効く!

人によっては、ベッドが高すぎると座ったときに天井に頭をぶつけたり、逆に低すぎると荷物が全然は入らなかったりするので、調整できたり、すぐにもとに戻したりできるのはありがたいですね〜。

 

ありんこ
対応車種ごとに商品が違うので、持っている車のタイプに応じたものをよく見て購入するようにしてくださいね!

どうやら人気商品なようで、楽天でもamazonでもときどき品切れになってます・・・

 

土台の骨組みがけっこうしっかりしているので、やはり自作しないで良かったな・・・と。

高さや、上下の長さも変えられますよ〜。

 

ありんこ
ためしに、このマットの上で寝てみました!

触ってみると固い感じがしたんですが、意外とやわらかい?薄い寝袋に入ってこの上で寝たら、全然腰への負担がなく快適でした〜

 

車中泊(車上生活)の必需品、網戸

そしてベッドと収納スペースの次に大事な・・・網戸。

狭い空間なので、風通しは良くしたいですよねー。ということで、窓の開閉ができる網戸を探してみました。

 

買ったのは、こちら。後部座席側にある窓に対応した、網戸ですね。

意外と取り付けが簡単!これなら夏でもある程度は風通しが良くなって、暑さをしのげるでしょう。

こちらも、対応車種をチェックしてから購入する必要がありますね!

 

ありんこ
網戸を自分で車内に貼り付けるという手もあったんですが、なんだか見た目がダサくなってしまいがちですよね。

しかも取り外しがしやすいということを考えると、やはりこちらを購入するのが正解だったかな、と。

 

いかがでしたか?じつは上の写真にもあるように、他にもいろいろと車中泊、車上生活のアイテムを準備中!

また次々と、別の記事でも紹介していきますよー。

 

香川県など地方への移住について興味がある人はこちらの記事→『【まとめ】香川県、四国に移住したい人のためのお役立ち準備情報!』がかなりおすすめです。

香川県への移住者目線で、生活やの特徴や県民性などかなり詳しい情報をまとめました!

※ このブログを書いている、わたしありんこのプロフィールと、高松市内にあるシェアハウス「ありんこハウス」の入居募集情報はこちらのページからどうぞ。

 

【まとめ】香川県高松市への移住者がすすめる香川移住!成功と失敗

2018.12.22

カメラ女子におすすめしたい!移住者がすすめる香川県の写真スポット

2018.12.21

【まとめ】香川県、四国に移住したい人のためのお役立ち準備情報!

2018.12.18