カメラ女子がすすめる写真展示アイデア!木枠を使っておしゃれに飾る




カメラ女子の写真展示!思い出を手軽に飾るおすすめの方法

フォトグラファー・写真家のありんこです。(プロフィールこちら

自分で撮った思い出の写真、撮ってもらった写真の他にイラストなど・・・

デジタルな時代ですが、だからこそそういう大切な思い出や見るとモチベーションが上がるもの、せっかくなのでプリントして家に飾っておきたいもんですよね!

ということで、そんな写真などを展示するおすすめの方法、紹介していきます。今回はその中でも、気軽にカンタンにそしておしゃれに展示ができる、木枠を使った方法について!

 

ありんこ
木枠って、安いものから高価なものまでいろいろあるんですが・・・

選び方によって、飾り方によってはとってもコスパ良く、おしゃれな展示が作れるんですよね〜

 

写真とプリント、フォトフレームサイズ一覧表

フレーム、枠のことを考える前に・・・まずは写真のプリントについてのお話です。

L版だとか2L版だとか、写真にもいろいろとサイズがあるんですが・・・ここでまとめて紹介しておきます!

 

名称 サイズ(mm) 特徴
DSC 89×119
L版 89×129 日本の標準サイズ
HV(LH) 89×152 9:16のワイドサイズ
はがき 100×148 一般的な国内はがき
KG 102×152 はがきより少し小さめ
2L 127×178 LLともいう
キャビネ 130×180
八切 165×216 手焼きのサイズ
B5 182×257
六切 203×254
ワイド六切 203×305
A4 210×297
四切 254×305 額縁の種類が豊富
ワイド四切 254×365
B4 257×364
A3 297×420
A3ノビ 329×483
半切 356×432
A2 420×594
全紙 457×560
大全紙 508×610
全倍 600×900 35ミリフィルムの限界

日本国内で一番出回っているあの小さい写真のサイズは、L版(L判)、それを伸ばしたちょっと大きめのサイズでよく見かけるのが2L版。大きなサイズなら、A4、四つ切り(四切)、A3サイズならフレームの種類が豊富ですね。

まずは、写真のプリントサイズとフレームのサイズの目処を立てましょう!

写真のプリントについては、店舗に持って行くよりもネットプリントの方が価格などの面で断然良いですね!「フォトピース」なんかが特におすすめです。詳しくはこちらの記事→『カメラ女子がおすすめするお得な高品質写真ネットプリント3選』もどうぞ!

 

写真展示におすすめの木枠フォトフレーム

そして、写真を入れるフォトフレームについて。おすすめのものを紹介していきます!

フレームを選ぶときのポイントは

  • まず、実際に飾るときのレイアウトをイメージしながら選ぶ
  • フレームサイズは写真のサイズよりひとまわり以上大きめなものを選ぶとよりオシャレ
  • カラーについては、複数なら統一するかあえてバラバラか

っていうようなところです。

自分の家のスペースに、どんな並べ方で飾ろうか・・・あらかじめ考えて頭の中でイメージを作っておくようにしましょう!フレームカラーや写真のサイズなども考えておきましょう。

さらに上で説明したように、フレームサイズは写真と同じサイズでも良いんですが、写真よりもひとまわり大き目を選ぶのが断然おすすめ。「写真のまわりがスカスカになってしまうんじゃないの?」って思うかもしれませんが、むしろ逆!写真の作品としての良さが際立ちますよ!

 

ありんこ
そして木枠のフォトフレームっていうのはいろいろなお店で手に入るんですが

  • 軽くて持ち運びしやすい
  • 色がたくさんあって選べる
  • 値段が安いものが多い
  • 無垢材などにすれば自分で色を付けられる
  • 色以外にもデコレーションなどしやすい

など、メリットがたくさん!わたしもよく使いますよ〜

 

おすすめな木枠のフォトフレーム

軽くて値段も安く、気軽に購入できる木製のフォトフレーム。

まずこちらは、大きなA3サイズのフレーム。A3またはA4サイズの写真を入れたり、L版の写真を4枚入れたり!ってこともできますよね。

シンプルで、なおかつ安っぽさを感じさせない木枠のフレームです。他のカラーやA4サイズのフレームもあるので、気になった方はリンク先を見てみてください!

 

続いてこちらは、通常の写真サイズL版よりもちょっと大きめの2L版フレーム。

L版写真や2L版写真を入れることができます。(おすすめはL版の写真を入れて、余白をつくること!

色の種類が豊富なので、複数買うなら全て同じ色で揃えるか、または思いっきりバラバラにカラフルにするか、どちらかがおすすめです!

 

ありんこ
他にも木枠のフォトフレームってたーくさん種類があるんですが・・・安いと壊れやすかったり、軽すぎてうまく立たなかったりするんで、注意が必要です。わたしのおすすめはこの2つのメーカー!

写真を1枚だけ展示するのも良いんですが、複数の写真やイラストをそれぞれ木枠に入れてたくさん展示すると、いっきに空間全体がおしゃれになるのでこちらもおすすめ。複数展示するならフレームの種類は、金属など他のものを使わず木枠で揃えた方が良いですよ〜

 

いかがでしたか?フォトフレームって本当にたくさんの種類がありますが、木枠の他にわたしが好きなのはアクリルフレーム→『カメラ女子がすすめる写真展示アイデア!アクリルフレームを使っておしゃれに飾る』など。木枠よりも値段は高いし重たいんですが・・・こちらもじつはおしゃれな空間を作りやすいアイテムなのです!

ぜひ、自分のお気に入りを見つけてみてください。そしてフレームの種類を統一して(木枠なら全て木枠、アクリルにするなら全てアクリル、など)複数、飾って素敵な空間を作ってみてくださいね!

 

カメラ女子必見!写真の簡単おしゃれな飾り方、ギャラリー作りアイデア集

2018.01.15




フォロー&ランキングお願いします!ポチッと