香川県のシェアハウス(ありんこハウス)リノベーション工事まとめ




香川県シェアハウス(ありんこハウス)とリノベーション

香川県高松市内につくった小さなシェアハウス(ALINCO house)のオーナー兼住人、ありんこです。(プロフィールこちら

縁もゆかりもなかった香川県へふらっと移住してから、高松市内で小さな一軒家を購入。いろいろな人たちの協力のもとリノベーション工事やDIYを行って仕上げ、運営しているシェアハウスですが。

シェアハウス(ありんこハウス)が完成するまでの道は長かった・・・ということで今回の記事では、ありんこハウスの物件を購入してからシェアハウスとして完成するまでのリノベーションのようす、まとめて簡潔にご紹介していきます!

 

香川県移住とシェアハウス物件購入

シェアハウス

2016年秋、地元の不動産やさんに紹介してもらった小さな、それでも素敵なボロ一軒家を購入しました!

 

金融機関で無担保住宅ローン・・・

資金も経験も知識も全然なかったんですが・・・資金がなかったので銀行からほぼ全額融資を受けました。

実際は事業を始めるにあたってお金を借りなきゃならないときの融資ってけっこう金利が高い・・・そこをじつは、住宅ローンとして借りることができたのです。

  1. 自分自身がその家に住むということで、事業ではなく住宅ローンで可
  2. 物件自体の価値がほぼゼロだったので、物件を担保とすることができなかった
  3. 無担保で受けられる住宅ローン→無担保住宅ローン

という流れで、無担保住宅ローンを組むことになりました。

お金を借りるときって、借りる金融機関や条件によってだいぶその先のローン返済額が変わってくるので、ちゃんと比較検討することをおすすめします。無担保住宅ローンだと、ふつうの住宅ローンよりも金利が少し高くなってしまうんですがまあ仕方ない。

 

複数の金融機関でローン審査

それでもじつは数カ所の金融機関に、複数同時に融資の見込み額を出してもらい、安いところから借りることにしました。

というのも1ヶ所だけに融資の相談をすると、融資額も金利もすべて、その機関側の言いなりになってしまうから。複数ヶ所の融資額や金利を比較していますよアピールしておいた方が、機関側もなんとかうちで借りてもらおうと努力してくれるわけです。これは住宅ローンに限らず、何か事業を始めるときには共通して言えることなんじゃないかと思いますが。

住宅ローン一括審査申込」←こちらは、複数の金融機関に一度に住宅ローンの審査申込が出来るサイト。実際に複数の金融機関に出向いて営業しなくても、とりあえず一括で入力して審査の申し込みができるのでかなり便利!審査だけしてもらって、こんなもんかっていうのを把握するだけで、べつに融資を受けなくても良いわけですし、けっこう便利なサイトです。

まず第一、金融機関に急に20代半ばくらいのボケーっとした女がひとりでやって来て「家を買うんでお金貸してください」って言ったって、なんだこいつは、舐めてるのか・・・ってなりますし。結局人は見かけで判断されます。

 

ありんこ
ということで、ちゃんと複数ヶ所の機関で融資額や金利を比較することは重要!

そして実際に金融機関と直接つながるときには、できれば間に誰かしっかりした大人や資格を持った人経験がある人などに入ってもらうのもおすすめですね。わたしは物件を紹介してくれた不動産屋さんが間に入って、融資してくれる機関とつなげてくれましたよ!

 

火災保険の一括比較と加入

それから物件を購入したとき(借りるときにも)必須になる、火災保険への加入。月々で考えるとたいした出費ではないんですが、5年契約とかにして合計額を見てみるとけっこうな金額。

賢く保険会社を選ぶためには、必ず一括で保険料を比較してくれるサイトなどを利用してできるだけ安く、良い条件で加入した方が良いです。おすすめはこちらのサイト。→「火災保険一括見積もり

 

とこんな感じで物件をゲットし、ローンの返済を開始しつつもリノベーション工事も開始!

もともとのボロ家のようすはこちら→『香川県にリノベーションで作るシェアハウス!移住者、金なしツテなしの25歳女が挑戦

 

香川県のシェアハウス物件リノベーション開始

IMG_1182

思い切って大きな借金を背負いつつ家を買ってから約1ヶ月後、いよいよシェアハウスオープンに向けてのリノベーション工事がはじまりました!

2017年の年明けすぐ、家の腐食してしまっていた部分の解体からはじまり工事が進んでいきました。

大きな工事終了が3月後半の予定(実際にはもう少しだけ延びたので工事自体は4ヶ月間ほどでした)。それから家具を入れたり、畑をつくったり。大きな工事についてはおおまかに、腐食部分の解体→電気水道など設備→壁→天井塗装→床→ドアなど建具改修→外壁補修と塗装→屋根というような流れ。

 

ありんこ
リノベーション工事をすすめている途中で、予想していなかったところまで腐食が進んでいることが判明したり、シロアリが潜んでいたり・・・

いろいろと予想外のことは起きましたが、工務店さんにとってはこれも想定内のことなんだそう。まあそりゃ、見積もり時点ではわからないのは仕方ないですもんね〜

 

詳しくは参考記事へ!リノベーション工事の長い道のり、それぞれの段階でのようすが書かれています。

<参考記事>

香川県にリノベーションで作るシェアハウス!空き家リノベーションと解体

香川県にリノベーションで作るシェアハウス!ありんこハウスにシロアリ登場と駆除

香川県にリノベーションで作るシェアハウス!初めての天井塗装とリノベーション工事

香川県にリノベーションで作るシェアハウス!高松市内のボロ空き家がオシャレに

 

香川県にリノベーションで作ったシェアハウス

そして、いよいよ完成!?

もともとはボロボロでどうしようもなくホコリっぽかった一軒家。3、4ヶ月ほどたって見違えるようにキレイになりました!

  • キッチンは広めに使いやすく
  • 女性が住むことを想定して、簡易的な化粧台もつける
  • ぬくもりのある無垢材を使用

などなど、こだわりのつまった家へと大変身したのでした!

 

ありんこ
もともと、シェアハウスという事業をするという前提ですすめたリノベーション工事。なおかつ自分もこの家に住む、ということも前提にしたリノベーション工事。

だからこそ作り上げられた、使いやすくお気に入りの空間になりました!

 

詳しい内容はこちら→『香川県にリノベーションで作るシェアハウス!完成?

 

ということで完成したシェアハウス(ありんこハウス)。たくさんの人に支えられて今日をむかえています!

香川県など地方への移住をしてみたいと考えている人や、シェアハウス生活、運営に興味のある人はさらに下の関連記事へ!長いんですが、かなり詳しく役立ち情報をまとめました。

【まとめ】古民家リノベーションで作ったシェアハウスと香川県移住!開業と運営全公開

2018.12.20

【まとめ】香川県、四国に移住したい人のためのお役立ち準備情報!

2018.12.18