今すぐ香川県に移住するべき理由とメリット!東京の人は思考停止に気付かない




日本の都会で生活すると慣れてしまう、恐ろしい環境

香川県高松市内につくった小さなシェアハウス(ALINCO house)のオーナー兼住人、ありんこです。(プロフィールこちら

都会での暮らしが嫌になり、香川県へ移住をしてきてから5年目に入りました!

ちなみに生まれと育ちは神奈川県。大学までは、神奈川県の横浜や東京が行動範囲だったんですが・・・具体的に都会暮らしのどんなことが嫌だったのかというと

  • 通勤ラッシュ時の満員電車と人混み
  • 自然のなさと空の狭さ
  • どこに行っても混んでいて休まらないこと
  • 交通機関の遅延でたびたび何時間も振り回されること
  • お金がやたらとかかること
  • 犯罪が多いこと

などなど。

都会は便利だと言うけど・・・どこに行ったって物は高いし、どこに行くにもいちいち交通費も時間もかかるし、人の多さによって時間と労力もかかりストレスが溜まってしまうんですよね。

犯罪に関しては、全世界的に見たら少ないんでしょうが。怪しい勧誘や痴漢、盗難などにはかなり気をつける必要があるし、通学路にある、とある大きな駅で殺人予告があっただとか、実際に起きただとか、そんなこともありましたね。

そして満員電車に関してはもう、日々本当にたくさんの、嫌な目にあってきました。

盛っていると思われるでしょうが、これ全部、実際にわたしの目の前で起きたことです・・・ちなみに他にもいろいろありました。

きたない話申し訳ないんですが・・・酔っ払ったオジサンのゲロがシャワーのように上からシャーっと流れてきてかかったり、痴漢なんて小学校低学年の頃から日常的にあった(当時は痴漢ということさえ知らず、なんか変だな、という感覚だった)し、電車から降りたらなぜかカバンが壊れていたということもありましたね。

あ、あと東京の某大都会まで通っていた大学時代はほぼ毎日、立ったまんま寝ていました。立って寝ている人、けっこういましたね。なんせ、人と人の間に隙間がないんで、体が倒れるということもないのです。

さらにわたしは幸い、あったことがないんですが・・・人身事故の現場を見てしまったという友人もいました。通勤電車での出来事って、もう挙げたらキリがない・・・

 

きっと、日常的に通勤ラッシュに巻き込まれている人たちなら似たような経験があるはず。でも、毎日なので「しょうがない」と割り切って、思考停止してしまっているんですよね。慣れるしかないから。

逆にこの話、盛っていると思った人は、環境にめぐまれている人たちなのでしょう。そしてその感覚は、人間として正常とも言えるのかも。

※ ありんこのTwitterはこちら→@arinkolog

 

香川県高松への移住で、自然豊かな田舎と栄えた街のいいとこ取り!

地方出身の人たちはとくに、大学進学や就職のタイミングで上京するという例が多いですよね。

だからなのか、神奈川県出身で東京都内に通っていたわたしがわざわざ地方に行くと言うと、「え〜!なんでぇ!?せっかく東京にいるのにやめなよー不便だよー」と超おおげさなリアクションをとってくれるんです。

 

ありんこ
つまりもし、東京都内など都会からわざわざ地方に移住したいなー・・・と考えているなら、誰か他の人に相談したところで、みんな理解はしてくれません。

「仕事ないし、やめた方がいいよ」と余計なアドバイスさえしてくれるはず。知りもしないのに。

 

そんなわけで、ただでさえ移住をしたくていろいろと悩んでいるところに、人から否定されることによって、モチベーションが下がってなかなか一歩が踏み出せないという人が多いのです!実際に悩んでいるという相談も、ときどき受けますね。

 

ありんこ
移住を悩んでいるという相談に関しては、いろいろとアドバイスはさせてもらってます。

ただ、わたしが「移住しなよ」と言ったり逆に「やめなよ」と言ったりしたところで、わたしは何も責任がとれない(し、責任はない)ので、最終的には自分で決断するしかないと分かってもらうようにしていますが。

 

ということで、いろいろなしがらみや不安なことはありつつも移住を決めた、経験者のわたしから見た地方移住(ここでは香川県への移住)について、思うところを紹介していきます!

結論から言うと、今すぐ、できるだけ早く若いうちに、都会から逃げて地方移住した方が良いです!人生が豊かになります。(←強制していません!自分でどうするか決断してくださいね)

 

香川県へ移住するべき理由とメリット

▶︎ 程よく都会と田舎がある

都会という便利な環境で生活してきた人にとって、急にド田舎へ移り住むことはけっこう苦労することだと思うんですが、香川県にはびっくりするくらいのド田舎もあればふつうに栄えている町もあります。そして日本一小さな都道府県である香川県、栄えている町がコンパクトにまとまっているので、田舎から都会に出るのも、都会から田舎へ出かけるのも、どちらもカンタン。

住む場所という観点で見ると、ちょうど良い環境なのです、

▶︎ 暖かくて穏やかな気候

瀬戸内気候、晴れの日が多い香川県。雨やくもりの日が多いとなんだか気分が落ち込むしうんざりしてしまう・・・梅雨の時期などにはもちろんたくさん雨が降りますが、普段はけっこう晴れの日が多くて嬉しい。

▶︎ 海の幸も山の幸も美味しい

瀬戸内海にはおいしい魚がたくさん!鯛やアジ、カレイ、タコ、イカなどなど、漁師さんはじめ趣味で釣りをしている人たちもけっこういます。そして香川県では、お米や野菜各種、フルーツなどいろいろ作られていてそれが道の駅だったり産直だったりで安く売られているのです。食材が安いっていうのは地方はどこも同じようなものですが、香川県にはその食材の種類がかなり豊富!

▶︎ 海や島や山がある暮らし

香川県の県庁所在地がある高松市、県内のいちばん主要な駅がJR高松駅なんですが、その主要駅からすぐ海に行ける(しかもすぐそこで釣りもできる)という環境。方角的には香川県内どこでも海は北側にあるので、夏場は夕日が海に沈むところもしっかり見られます。海を眺めるのが好きなわたしにとっては天国。

さらに、ちょっと船に乗ってアクセスできる場所にたくさんの個性豊かな島があります。島旅が好きな人たちにとってもすごく嬉しい環境!海だけじゃなく山も各地にたくさん。自然豊かな香川県です。

▶︎ あまり排他的ではない

田舎や島などへ移住すると、けっこう地元民が排他的だったり保守的だったりして住みづらいこともあります。移住者として差別して見られたり、悪口を言われていたり。

香川県に関して言えば、場所にもよるんですが比較的そういう傾向がないのが特徴。

▶︎ 市街地は自転車でOK

香川県全体で見ると完全に車社会で、ほとんどの家庭が車を持っていて(というより大人になるとひとり1台くらいの割合で持っています)みんな近場に行くときでも必ず車を使っているんですが、町がコンパクトなので正直べつに車がなくても生活できるといえばできる。平地が多いので自転車でも移動しやすいし、本数はそこまで多くはないけど電車やバスもしっかりとあります。

▶︎ 首都圏や関西からのアクセスが意外と良い

四国という島の中にある香川県、本州からは隔離されているようなイメージがありますし、関東や関西に住んでいる人たちからするとけっこう遠いと感じてしまうかもしれません。でも本当は、けっこうアクセスは良いのです!

高松駅からJRに乗れば岡山まで1時間以内でアクセスできるし、関西方面にだってバスでもJRでもけっこう安い値段で行くことができます。もちろん新幹線も、岡山から出ているのでパパッと関西や関東まで。高松から神戸までフェリーが出ていたりもします。こちらもまた安価!

さらに最安値でと思えば、こちらの記事→『【まとめ】香川県、四国に移住したい人のためのお役立ち準備情報!』で紹介していますが、香川県って青春18きっぷで首都圏から1日でアクセスできるギリギリの場所なのでそういう方法でのアクセスも可能。それから空港もあり、羽田や成田の他に沖縄や海外などにも飛んでいけます!

▶︎ 災害が少ない

なぜだか知らないですが、香川県って災害がかなり少ない。地形などの理由だと思うんですが、昔から香川県って大きな災害が少ないんだそう。かと言って対策をする必要がないわけじゃないですが。

 

香川県へ移住して感じた失敗、デメリット

逆に、住んでみて感じた、香川県のあまり好きになれないところももちろんあります。

こちらの記事→『【まとめ】移住者のわたしがすすめる香川県移住!成功と失敗』にもありますが、具体的には、交通事故が多いこと、ケチな人が多いこと、ですね。

 

就職・転職が心配で、香川県移住を迷っている

「移住するかどうかを迷っていて・・・」と相談をいただく中でいちばん多い悩みが、仕事とお金のこと。気持ちは分かりますが、もうダントツですよね。

ただひとつ言えるのは、思っているよりも必ず仕事はあるし、生活はできるということ!意外にも、たくさんの種類の働き方や就職先があるもんなのです。もちろん、生活コストも大幅に下がりますしね。

そしてわたしがすすめたい、香川県含め四国への移住に特化して考えている人には役立つ転職サイトがあるのです!

 

四国転職ネット」は、大手のサイトに載ってない求人がかなりたくさんある、四国という地域に密着したサイト。大手サイトでは埋もれて出てこないような地方での転職情報をたくさん紹介してくれます。

ただこのサイト、四国に縁が薄い人については事例が少ないそうで・・・たとえば親戚が四国に住んでいるなどちょっとした縁がある人の方が実績が多いとのことですね。(まあ、縁もゆかりもないけど四国に移住したい、という人自体が少ないという理由もあるんでしょうが)

 

ありんこ
ひとまず自分に合ったものだとどんな仕事があるのか、転職相談をしてみると・・・地方なのに(と言ってバカにできないほど)意外と条件の良い仕事を紹介してくれたりしますよ〜

転職相談はオンラインで(電話などで)できるので、遠くから転職活動のために通うという必要がないんです!

とにかく、四国への移住に特化して考えている人には、一度相談してみる価値はかなりありますよね→「四国転職ネット

 

いかがでしたか?都会で暮らしていて当たり前だと思っていたことが、本当はただの思考停止によるもので、当たり前なんかじゃなかったのです。逆に、移住を決断して環境を変えるだけで、忘れかけていた人間らしい暮らしが手に入ります。

仕事の探し方さえ工夫して、良い転職先が見つかってしまえば、地方移住って意外とカンタンにできるもんなのです!ぜひ一歩を踏み出してみてください。

他にも地方・田舎での仕事情報、こちらの記事→『【まとめ】移住者のための就職・転職情報!香川県や四国、地方での仕事』にまとめてあります。合わせて参考にどうぞ。

 

【まとめ】移住者のための就職・転職情報!香川県や四国、地方での仕事

2018.12.28