【カメラ女子の貧乏一人旅】使わなきゃ損!青春18きっぷ利用がおすすめ




移住と旅と多拠点生活

香川県高松市内につくった小さなシェアハウス(ALINCO house)のオーナー兼住人、ありんこです。(プロフィールこちら

 

ありんこ
生まれと育ち、そして実家は神奈川県。香川県に移住してきて、さらに四国や関西などで仕事をすることも増え・・・現在は移住生活に多拠点生活と、うろうろ、ふらふらした生活をしているわたしありんこ・・・

だいたいの人にとって、地元への帰省といったら、都内などから地方へ帰るんだと思いますが、わたしは逆。おかげで、移動区間にもよりますが帰省ラッシュには巻き込まれず。

そして、香川→神奈川へと帰省するときなどは、時期によっては毎年青春18きっぷを利用!年齢的には全然青春じゃないですが・・・これが意外と、めちゃくちゃ便利なのです!(”青春”って付いているからなのか、先入観で利用しない人が多すぎる!)

 

旅好きカメラ女子に!青春18きっぷは超便利でおすすめ

神奈川県から香川県に移住した理由のひとつというのが、この青春18きっぷを使って、頑張れば、1日で移動できる距離だからだったのでした。

さすがにもっと西の方に行ってしまうと、電車の本数が少ないということもありますが、1日じゃ移動ができない・・・

青春18きっぷ、JRのサイトに詳しい利用時期と利用方法が書かれていますが、使えるのは夏休み期間と冬休み期間、春休み期間の3回です。年によって販売期間、利用可能期間はちょこっとだけ変わったりもしますが、だいたいはこんなかんじ。

  • 夏休み期間・・・販売期間7/1〜8/31、利用可能期間7/20〜9/10
  • 冬休み期間・・・販売期間12/1〜12/31、利用可能期間12/10〜1/10
  • 春休み期間・・・販売期間2/20〜3/31、利用可能期間3/1〜4/10

 

1枚の切符に5回分の日付を記入することができるようになっていて、同一期間内での5回分の利用が認められています。つい数年前にちょっとだけ値上がりしていて、5日分で11850円

でもどんだけJRで日本全国移動しようが、1日2370円で旅行できると考えれば、めちゃくちゃ安い!移動があんまり苦じゃないっていう人は、使わなきゃ損なんじゃないかなーと。

1人で5日分使うのもOK、5人で1日移動に使うのもOK。5回分も使わないわーって場合も、余った分の切符を売る方法を知っていれば大丈夫です。もちろん逆に、5回分じゃなく1回分や2回分など必要な回数分だけ購入することも可能。

例えば2人で2日分、つまり合計4回分利用した後で、余った1回分をネットオークションや金券ショップで売るのもOK。5回分をまるごと買うよりも割高にはなりますが、金券ショップで必要な回数分だけ購入することもできますよ。

 

引用:http://seisyun.tabiris.com/

 

無計画なわたしの場合、とりあえず5回分をまるごと購入して気ままに旅をしてから、余ったときに金券ショップで売るという方法をよくとったりしていますが、オークションに出品した方が高く売れたりもします!

ちなみにヤフオクの場合、ほしい分の切符を購入することは誰でもできるんですが、中途半端に余った切符を出品するには、会員登録をして年会費を払わなきゃいけない・・・っていうこともあるので、最近では手数料のかからないオークション代行サービスが人気!こっちを知っておくと手っ取り早いですね。

 

ありんこ
青春18きっぷに限らず、いろんなチケットを高く売るサービスとかヤフオク以外の日本最大級のネットオークションサイトもあるので、自分がいちばんラクチンな方法を探してみるのがいいかも。

けっこうな旅費の節約に繋がる、生活の知恵ですね!

 

さらに、国内旅行や海外旅行へ超お得に行く方法、便利グッズや身軽に旅するコツも含め解説したまとめ記事はこちら→『旅好きカメラ女子がおすすめする!お得に身軽に旅行する知識まとめ』合わせてどうぞ!

 

旅好きカメラ女子おすすめのミニマルな旅!お得に身軽に旅行する知識まとめ

2018.12.24






コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です