旅好きカメラ女子は必須!お得でおすすめな旅行保険比較とクレジットカード




カメラ女子におすすめ旅行保険の情報!海外旅行にも

ありんこです。(プロフィールこちら

カメラを持っていたら、いろんなレアな景色を撮りに、日本国内や海外へ旅に出たくなるもんです。

そして旅をして帰ってくると、なんだか自分がひとまわり成長したような気がする。視野を広げて新しいことを吸収してきた自分自身は、もう井の中の蛙なんかじゃなくなっている気がするのです。いろいろな場所を訪れいろいろな人と会っていろいろな世界観や文化に触れて、視野や人生の幅を広げる。旅は自分への投資!

ただ、そうやって旅に出て非日常を味わうときにはやっぱりいろいろと準備が必要。とくに海外へ行くときなどには、保険に入っておくことが必須!日本国内での常識は通じず、荷物の紛失や盗難ならまだしもいろいろなトラブルがよくあるんで・・・。

ということで今回の記事では、カメラ女子が旅に出るときに必要な旅行保険、おすすめなものを厳選して紹介していきます!

 

ありんこ
ときどき見かける、不安を煽っておいてのぼったくり旅行保険・・・そんなのにはひっかからないように・・・。

かと言って旅行保険に入っていないと、何かあったときに数千万単位、億単位などの請求をされることもあるんで、ほぼ必須!

 

旅好きカメラ女子におすすめの旅行保険

旅行代理店の海外旅行パッケージと一緒に

もし、「H.I.S(エイチ・アイ・エス)」など旅行代理店でホテルと航空券のセットを予約するなら、それにくっ付いている(というかオプションで申し込むことができる)旅行保険に入るのがいちばん楽チン!

手数料はかかるんで、自分で個別に申し込むよりは値段が高くなってしまうんですが、自分の個人情報を伝えるだけで旅行代理店が代理で申し込んでおいてくれます。

とくに、海外旅行パッケージを申し込むなら「H.I.S(エイチ・アイ・エス)」のセールをやっている時期に乗っかって申し込むのが良いです!最大手だからなのか、セールも頻繁にやっていて、パッケージ旅行のわりにかなり安価のものもあるんで個人的にもけっこうおすすめ!1週間以内や数日間だけの短い旅行を計画している人は、ぜひチェックしてみてください!

 

AIG損保の海外旅行・海外留学保険

つづいては

  • 海外旅行パッケージに申し込んだけど、旅行保険は自分で個別に申し込みたい
  • 航空券、宿泊先など含め自分でそれぞれ申し込みたい

っていう人。旅行保険を自分で選んで申し込む必要があるんですが、それぞれの保険会社で補償内容や補償上限額、単位日数あたりの保険料が違ってくるんで、自分で選ぶ必要があります!

旅行保険の比較サイトもいくつかあるんですが、保険料の比較ができても、補償内容などをいっきに比較することって実際難しい・・・。なので本当は自分でじっくり見比べて、自分の今回の旅行に必要な補償が入っているものを自分で選ばなきゃなんないのです。

ちなみに個人で申し込むなら、わたしのおすすめはAIG損保さんです。1日単位での旅行から、長期の留学用のプランまでいろいろあって、しかも補償内容を自分の要望に応じて変えたりすることもできる!

 

ありんこ
AIG損保さんって、オーストラリア留学をサポートしているアイエス留学サイトと連携していて、実際の留学経験や事例をもとにプランを組んでくれているんで、とっても消費者目線。

すぐに申し込むんじゃなく、いろんなプランがあるんでとりあえず資料請求して比較してみてから、決めることをおすすめしてます!

 

資料請求は公式サイトからどうぞ。今後の旅行や留学にも何度も使える資料なんで便利!→「AIG損保

 

クレジットカード付帯型の旅行保険

もっとおすすめしたいのが、海外旅行保険が付帯されているクレジットカードにあらかじめ加入しておくこと!カードの種類によって条件がいろいろと変わってきますが、どうせなら海外旅行保険以外の面にも魅力があるカードを選びたいところです。

わたしありんこも普段から利用していますが、おすすめなのは楽天カード

  • 100円=1ポイント(1円)でポイントがたまりやすい
  • 盗難防止・盗難時の不正利用の損害金額を保証してくれる
  • 海外旅行の保険が付帯されている

なんせ、ポイントの還元率が圧倒的に良い!

さらに、海外旅行をしているときって大きな現金を持つこと自体にかなりのリスクがあります。本人しか利用できないクレジットカードは絶対に持っておいた方が良いです。さらに言うと、カード裏面のサインはローマ字とかじゃなくふつうに漢字で名前を書く方が、外国人に悪用されづらいのでおすすめ。

楽天カードなら万が一落としたり盗まれたりしても、24時間間体制で不審なカードの利用を監視・検知してくれます。カード紛失・盗難時における不正利用の損害金額を補償してくれるのも安心。

楽天カードを海外旅行保険として使うなら、航空券などの支払いをカードでしてしまえば自動的に海外旅行傷害が付いてきます。

  • 傷害死亡/後遺障害:最高2,000万円
  • 傷害治療費用 1事故:200万円までOK
  • 疾病治療費用 1疾病:200万円までOK
  • 賠償責任(免責なし) 1事故:2,000万円までOK
  • 救援者費用:年間200万円までOK
  • 携行品損害(免責金額3,000円):年間 20万円までOK

保険の内容はこんな感じでなかなか手厚い!万が一怪我をしても200万円までは大丈夫だし、病気をしても200万円までOK。持っていたパソコンやカメラを壊してしまったとしても、年間20万円まで保証してくれます!(詳細はこちらから確認してください)

 

いかがでしたか?ちなみにクレジットカード付帯型の保険なら無料だったりカードの年会費だけしかかからないんですが、個人で海外旅行保険に申し込むなら1泊や2泊の保険料の目安としては数千円。

旅行保険まとめ

  • 旅行代理店にちょっと手数料を支払ってラクしたいなら「H.I.S」など
  • 個人で申し込むことを考えているなら「AIG損保」さんの資料で比較
  • 今後も何回か海外旅行に行くつもりならクレジットカード付帯型(とくに楽天カード)がおすすめ

自分に合ったものを選んでみてください!

そして、旅行保険含め国内旅行や海外旅行のおすすめ情報をいっきにまとめた記事がこちら→『旅好きカメラ女子がおすすめする!お得に身軽に旅行する知識まとめ』旅好きカメラ女子のみなさんに役立つ情報まんさい、ぜひ参考にどうぞ!

 

旅好きカメラ女子がおすすめする!お得に身軽に旅行する知識まとめ

2018.12.24




フォロー&ランキングお願いします!ポチッと