【2周年!】香川県高松シェアハウス生活と「ありんこハウス」からのお知らせ




香川県高松市内のシェアハウス(ありんこハウス)2周年!

高松市内の小さなシェアハウス(ALINCO house)のオーナー兼住人、ありんこです。(プロフィールこちら

今月(2019年6月)、ありんこハウスが完成してシェア暮らしが開始してから早くも2周年をむかえます!

 

ありんこ
縁もゆかりもない香川県へふらっと移住してきたわたしに小さな一軒家を売ってくれて、リノベーション工事に関しても全面的にサポートしてくださった不動産屋さんや工務店さん、DIYを手伝ってくれた方々や今までありんこハウスに関わってくれた人たちには、とても感謝ですね・・・

2年、はやいものですね〜。

 

ということで、ありんこハウスからのお知らせです!

 

新しいシェアハウス?「ありんこハウス」へ

2年間、女性限定3人までの小さなシェアハウスとして、運営してきました。

ということで、これという特別な理由はないのですが・・・2年間というキリの良いこのタイミングでシェアハウスとしてのありんこハウスを一旦休止。運営方法や家の構造などについてちょっと考え直す時間を設けることにしました!

入居してくれている人たちの退去タイミングも良かったので、この機会に。

そんなわけで、数人からお問い合わせはいただいていたりするのですが、シェアハウスの入居募集は一旦とめています。

ただ、この夏以降・・・休止期間をはさんだのちにまた・・・新しい形での運営ができたらなーと、思っております!

 

ありんこ
継続して小さなシェアハウス運営をまた同じ形で始めるか、またはちょっと違った形のシェアハウスにするのか・・・

シェアハウスと呼ぶ場とはまたちょっと違った空間をつくっていくのか・・・?

 

とにかく正直に言うと、具体的にはまだ何も決まっていません!笑

 

小さな一軒家なので、できることも限られるのですが・・・ちょっと変わったシェアハウスや店舗兼自宅のアイデアなどなど、アイデア募集中です。

 

※ お問い合わせいただいた方で、こちらからの返信メールが迷惑メールフォルダに入ってしまっている場合がよくあるようです。ご注意ください!

 

香川県シェアハウス「ありんこハウス」内装

ちなみに、現在の「ありんこハウス」共有スペースはこんなイメージ。

こちらは夏の暑い時期仕様なので、ラグマットを敷いていないときの様子ですが・・・

 

こちらが共有キッチン。

トクラスさんのキッチンで、人造大理石のカウンターとシンク。そしてたくさんの種類の中からカラーが選べたのも良かったですね〜

 

キッチンリフォームを考えている人には、機能的でなおかつそこまで値段が高くないので、めちゃくちゃおすすめです!

 

こちらは、個室のうちのひとつ。

もともと和室だったんですが、フローリングに。

 

ということで、2周年をむかえるありんこハウス。

これからリセット期間を設けつつ、また新しい形でリスタートできたらと思っています!

 

 

香川県など地方への移住について興味がある人はこちらの記事→『【まとめ】香川県、四国に移住したい人のためのお役立ち準備情報!』も、合わせてどうぞ!長いんですが、移住者目線でのかなり詳しい情報をまとめました。

 

【まとめ】香川県に移住して古民家リノベで作ったシェアハウス!開業〜運営全公開

2018.12.20

【まとめ】香川県、四国に移住したい人のためのお役立ち準備情報!

2018.12.18