ジブリファン必見!パワーアップしたとなりのトトロ展@伊豆テディベアミュージアム




ありんこです。(プロフィールこちら

日本国内に2か所、静岡県の伊豆と栃木県の那須にあるテディベアミュージアム。

小さい頃に一度だけ行った記憶がありますが、なんと現在、企画展として「となりのトトロのぬいぐるみ展」をしているとのこと。トトロファンとしては見ておかねばと思って、ひとりでフラフラ、吸い寄せられるようにして訪れてみました。

伊豆テディベアミュージアム

 

今回はカメラ持参じゃなかったので、iPhoneSEでの撮影。

入り口からすでに、トトロたちが出迎えてくれました。大トトロに中トトロに・・・

 

小トトロも。小トトロなのにけっこうデカイ。

 

伊豆テディベアミュージアム

今回は完全にトトロ目当てで訪れましたが・・・

テディベアミュージアムでは、ほっこり癒されるクマのぬいぐるみがたくさん展示されています。

となりのトトロのぬいぐるみ展は、2階の展示スペースで。1階には通常どおり、いろんな国のいろんな格好をしたクマちゃんたちがたくさんいました。

 

見れば見るほど引き込まれる展示ばかり。クマのぬいぐるみと言っても、それぞれで深いストーリーがあるのです。

本物の野生のクマとはまた全然違う生き物のようにさえ思えてしまう、クマのぬいぐるみたち。テディベアとクマは、イコールではないのかもなーと。

 

わたしアリンコが小さかった頃訪れた、ここテディベアミュージアムでの記憶といえば、すごく大きなクマのぬいぐるみを見つけて興奮していたこと。

そんなあいまいな記憶をもちつつ、テディベアミュージアムの中でいちばん大きなクマのぬいぐるみを見つけました。

あれ?こんなにちっちゃかったっけな?昔いた大きなクマは、今はもういないのかな?・・・という印象。でもよく考えると、クマが小さくなったんじゃなくて、自分が大きくなったのかなあと。自分で自分の成長を感じてしみじみ。

 

となりのトトロのぬいぐるみ展

そしていよいよ、2階へ。

トトロファンとしては、もうこの看板を見るだけでテンションが上がってしまいます。家族連れだらけのミュージアム内、ひとりでやってきてニヤニヤしているわたしはきっと、かなりの気持ち悪さだったでしょう。

 

トトロの世界観、なによりも大好きです。

トトロ展についても写真撮影がOKだったので、ここからはわたしトトロファンが、iPhoneひとつでありったけ撮った写真から厳選して、魅力を紹介します。

 

ネコバスの照明。ネコバスの体が温かいオレンジ色なので、まわりも温かい雰囲気。

これ、売ってたらほしいんですがどこにもありませんでした。

 

トトロのちょっとした照明はありましたが。これはこれでかわいくて、寝室にぴったり。

 

名場面再現集

となりのトトロの話のなかで、どの場面がいちばん好きですか?

名場面を再現しているコーナーがありました。

 

草壁ファミリーが、すすわたりが出てくる古い家に引っ越す道程。

 

メイちゃんが初めてトトロを見つけたとき。

小トトロと中トトロが追いかけっこをしていました。そして偶然かもしれないけど、このぬいぐるみたちの目線がまた良い。追ってくるメイちゃんを気にしているのか、とぼけた顔をしているだけなのか・・・

 

トトロたちだけでなく、草壁ファミリーのぬいぐるみも。

 

そして、大トトロ。森の中で気持ち良さそうに、眠っています。

 

草壁家

サツキとメイの家、再現されていました。こんな家に憧れます・・・

 

そしてなんと間取りが公開されていたのでした。3LDK+納屋、みたいな間取りかな?

 

仕掛け展示

となりのトトロの名場面、ぬいぐるみたちが動き出すコーナーもありました。

 

大トトロが大きなおなかを上下させて眠っているシーン。ボタンを押すと、ライトがついて見やすくなりました。

メイちゃんの、二カーッとした表情がかわいい。

 

月夜に、大トトロがコマに乗っかってクルクル。

サツキとメイは、この大トトロのお腹につかまって飛んでいくんですよね。現実でこんなことがあったら素敵なのにな・・・

 

そして、しょうもないんですが、ひとりで爆笑してしまった展示。

向こうの方にいるのはライトに照らされた、ちょっと口裂け女みたいな大トトロ。「ボタンをおしてみてね。」って書いてあるので押してみました。

 

すると、「ヴォ〜!!!!!」

しょうもないんですが、思わずinstagramのストーリーにも載せてしまったのでした・・・

 

乗れるネコバス

子どもたちがいちばん喜ぶのがこれ。大人のわたしも乗り込みました。

行き先は「伊豆」。那須のテディベアミュージアムでやっているトトロ展では、行き先「那須」なのかな。

 

ネコバスのなかは本当にふかふか。窓がある部分には、となりのトトロの名シーンが描かれています。

 

大きなトトロ

そしてふと上を見上げると、天井に頭がつっかえている大きな大トトロが・・・コマに乗っかってこちらを見下ろしていました。

 

スタジオジブリ作品集

ほかにもスタジオジブリ作品のラインナップが、ぬいぐるみとともに展示されていました。

 

ここ、伊豆テディベアミュージアムで開催されている「となりのトトロのぬいぐるみ展」。ホームページなどを見ても、いつまで開催されているかが分かりません・・・今のうちに行っておくことをおすすめします。

入場料は1080円ですが、こちら→(伊豆テディベアミュージアム )じゃらんのページから予約すると、今ならテディベアのキーチェーンプレゼント+入場料100円引きという特典がついてきます。

【まとめ】全部トトロ!手作りジブリスイーツ・ジブリめし

2018.06.22

ジブリファン、トトロファンの方はこちらもおすすめ。




フォロー&ランキングお願いします。ポチッとしてね!