【サニールートコーヒー】なぜか落ち着く異空間…夕方までモーニング




ありんこです。小さなシェアハウス(ALINCO house)のオーナー兼住人。

縁もゆかりもない高松にふらっと移住してきたのが3年ほど前。わたしアリンコは、友達が少ないうえにテレビを見ることも少ないので、身近なところでの情報源が少ない、ニュースを知らない・・・。とかいいつつ、シェアハウスで過ごしていると、シェアなかまからいろんな情報をゲットすることが多いということに気づいたのでした。ありがたいなあ。

今回紹介する喫茶店も、シェアなかまからの情報で知った場所。そしてありんこハウスから比較的近いこともあり居心地が良いので、シェアなかまみんなの行きつけになっている場所です。

 

SUNNY ROOT COFFEE

サニールートさんのTwitterがこちら

高松市春日町、とびきりダサい外観のお店があったらそこがサニールートコーヒー

だそうです笑

自分で言うって、どんだけダサいんだよ。でも、なんだかこういう文言自体がすごく魅力的に思えてしまいました。そんなサニールートコーヒーさんの外観・・・

 

こちらは夜撮影。ニトリのすぐそば。ニトリと駐車場を共有しているらしく、とりあえず駐車場に車をとめて近くを見渡すと、「珈琲屋」という看板をまず発見しました。店名は書いてないけど・・・これっぽい。でもその上にある、「ソフトドリンク無料!」ってのは違うお店っぽい。

 

とりあえずもうちょい視野を広げて見渡してみると、「珈琲屋」の看板の近くに点々と、「SUNNY ROOT COFFEE」の看板もありました!モーニングだかパンだかなんちゃらの看板も。なんだか外観から、昭和の雰囲気がただよっている感じ。そもそも昭和の雰囲気は生まれていなかったので知らないんですが。

でもこの統一感のないレトロな看板、ちょっと古そうなドア、赤いポスト(は、ここのお店のかな?)、どこからどこまでがお店なのか分からない感じ、なんだかユルくていいなあ。よくあるオシャレなカフェとは違う、昔ながらの喫茶店というイメージの外観。今どき全面喫煙OKの場所も、なかなか珍しいんじゃないでしょうか。

 

ごちゃごちゃで落ち着く空間

お店の中へ。この部分だけ見たら、なんのお店なのか全くわからない状況。どこからつっこんだらいいのか分からないくらいのカオス空間。

ちなみに椅子が並んでいる場所は、カウンター席じゃありません。(カウンター席として使っても良いみたいですが・・・)

 

でもこの、ごちゃごちゃした空間がなぜか妙に落ち着くのです。壁に描かれた絵と、たくさんのポラロイド写真たちがとくに素敵。

時間帯によっては混雑することもあるようですが、夕方の時間帯はそこまででもなく、どのお客さんもゆーったりくつろいでいるようす。

 

そこらじゅうに、レトロな雑貨たち。

 

おやっ?と目を引くような本もたくさんです。

他にもいろいろ。店内じゅう、つっこみどころ満載。ヴィレッジヴァンガードと似た部分があるような印象で、見渡すだけでいろいろなものが目に入ってなんだか忙しい笑

店長さんいわく、ここまでいろんなものを置いておくと、お客さんによってヒットするポイントが違うからそれが面白いんだそう。店長さん、人間をよく見てますね。

 

サニールートコーヒーさんの店名は、大阪にある万博記念公園のシンボル、太陽の塔からきているようです。なかなか深い由来、スタッフさんたちに尋ねてみてください。

それもあってかサニールートさんの店内には、ディズニーランドの隠れミッキー並みの割合の高さで、太陽の塔が・・・それを探すのもおもしろいです。

 

夕方5時までモーニング

サニールートさん、朝早くから夕方までやっています。モーニングは朝6時から、夕方5時まで

休日に限っては夕方5時もまあ、朝みたんなもんですし・・・

 

基本的に飲み物の価格にプラスして、フードメニューのセットをつけるシステム。

 

一番人気の喫茶モーニングセットの他にも、メニューいろいろ。

峰山ハチミツトーストを注文すると、峰山ハチミツソングをリクエストできます!ギター弾き語りで、素敵な歌を歌ってくれるそう。

ランチメニューやデザートメニューもたくさん。コーヒーにもこだわっているようです。

 

メニューにもありますが、スタッフのはるさんが作る気まぐれケーキ、こちらも気になります。

 

この日は一番人気の喫茶モーニングと、カフェオレ。

もうすでに太陽が日が沈みそうな時間帯でしたが、モーニング。本当はスープじゃなくゆで卵が付きます。

 

こちらは峰山ハチミツトースト。写真撮影用にと、店長さんが追加のハチミツをくれました!一緒に来ていたありんこハウスのシェアなかまが、ハチミツをかける担当。シズル感があらわれているでしょうか笑

サニールートさんのパン、とってもふわふわです!モーニングメニューのボリュームもちょうどいい。個人的にカフェオレもお気に入りです。

 

そして、峰山ハチミツソングのリクエストをしそびれました・・・

でもちょうどこのとき(あとになってハチミツソングと分かったんですが)、他にリクエストをしたお客さんがいました!リクエストがあると、どこからか唐突に、ギターを持った男の人がやってきて店内へ。そしてこれまた唐突に、ハチミツソングが始まったのでした。

そして歌い終わるとすぐ、ギターを持った男の人は帰っていきました・・・笑

ハチミツソングのためだけに、呼ばれるとやってくる男の人・・・じわじわ来る・・・。ハチミツソングはサニールートさんのオリジナル、歌っていたのもスタッフさんのひとりだそう。

峰山ハチミツソング、詳しくはこちらにも。

 

ありんこハウスの小さな畑で育てた(種まきしてほったらかした)水菜が大きく生長していたので、サニールートさんにおすそわけ。お礼にと、アイスをサービスしてくれました!

美味しいアイスと小さな心づかいが、とってもうれしい^^

 

カメラ好きな店長さん

フィルム写真に最近はまり始めたわたしアリンコ。最初にサニールートコーヒーさんを訪れたのは、あるカメラ愛好家の人が、カメラ好き店長さんを紹介してくれた日。コーヒーを飲みにというより、店内にたくさん置いてあるというフィルムカメラを見に行った感じ。

フィルム写真を撮っている人がまわりにいない中で、店長のシュンスケくんはフィルムの基本からマニアックな知識までいろいろと、おもしろい情報をわけてくれました。

 

店内にたくさんのフィルムカメラたち。かっこいー!ワクワクしてしまいます。

シュンスケくん撮影の、とっても味のある素敵な写真もありました。

 

おもむろにカメラをいじる。なんだか嬉しそう。

シュンスケくんは、わたしアリンコの年齢ひとつ上。生きてきた年数が同じくらいなのに、こんなに素敵な喫茶店を運営しているところに尊敬。喫茶店に限らずですが、なにをするにしても、その人の人柄が大事なんだなあーと改めて思うのでした。

 

ちなみに最近、ありんこハウス内でもカメラが流行りつつあります。友達が少ないありんこ、カメラ好きな友達ができるのがすごく嬉しい!

興味の幅が広い人、特定の分野にマニアックな人、夢がある人、人生を悲観している人・・・どのタイプの人たちも面白くて好きですが、そんな面白い友達がちょっとずつ増えていくのが、これから生きていく上でのいちばんの楽しみだったりします。

 

営業時間、アクセスと駐車場

香川県高松市春日町1623−3(ニトリのところ)

SUNNY ROOT COFFEE 087-843-0078

ことでん春日川駅から徒歩8分ほど

駐車場あり(ニトリのところ)

定休日:火曜日

営業時間:6:00〜19:00

営業時間変更などの情報はSNSから。サニールートさんのページ、Facebookinstagramがあります。

 

旅行に役立つおすすめ便利アイテム7選!夜行バスや飛行機に乗るなら必須

2018.11.28

不安でも実は簡単に「移住」できる!地域おこし協力隊も意外とおすすめ

2018.11.27

【地中海カフェPLAYA】さぬき市、海が見える絶景カフェ

2018.03.24

 




フォロー&ランキングお願いします。ポチッとしてね!



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です