友達が少ないカメラ女子に!三脚を使った自撮り(セルフポートレート)のコツ




友達が少ない、モデルを雇うお金も気力もないカメラ女子に!

フォトグラファー・写真家のありんこです。(プロフィールこちら

みなさんは、何の写真を撮るのが好きですか?・・・風景?動物?モデルさん?かわいい女の子?

わたしは自然のある場所や街中でスナップ写真を撮るのが好きなんですが、そんな季節ごと場所ごとに違う風景の中にはやっぱり、人が入っていてほしいなー、と思うことがよくあります。

「この場所に、こういう向きで、立ってほしい!」という希望はいろいろあるんですが・・・そんな都合よく好きな場所に良いタイミングで立っててくれる人って、なかなかいないわけです。

さらに、友達が少ないんですよね・・・。一緒に出かけてくれるような、気軽に誘える友達がとっても少なく、だいたいはふと思い立ったときにひとりで写真を撮りに出かけます。なので、写真を撮るときに綺麗な女の子に被写体になってもらう!なんてことができない。

 

ありんこ
べつに、もしわたしが綺麗な女の子を誘ったとしても、下心がないことはあきらかだし(だいたいわたしも女だし、なんなら相方もすでにいるし)・・・誘えないこともないんですが・・・

ただ正直なところ、キャピキャピした女の子との付き合いって面倒くさいんですよね。内向的なもので。結果、ひとりがラク!と思ってひとりで出かけてしまうんですよね〜

 

カメラを趣味にしている人って男性が圧倒的に多く、そういう人たちは綺麗な女の子を被写体として雇って(お金を払ったり、相互無償だったり)写真を撮りに、作品撮りをしに出かけるわけです。

被写体になってもらうモデルさんは、Twitterなどで募集したりタグ付けしたりして探すってのが、最近は多いようですね!便利な時代・・・ただし、トラブルや被害だってあります。女の子のモデルさんと男のカメラマンがとくに多いので注意が必要です。

 

ありんこ
ちなみに男のカメラマンも、女の被写体さんも、もともと出会い目的で発信している場合もあります・・・こわい・・・

 

カメラ女子は自撮り(セルフポートレート)がおすすめ

気軽にカメラを持って一緒に出かけられる友達も少なければ、モデルさんを雇うお金もない、雇う気力もないし面倒くさい・・・

じゃあ、自分で被写体になればいいじゃん!と。自分、女だし。

 

ありんこ
被写体って女の人(または子ども)が、やっぱり写真として美しいんですよね・・・基本的には。もちろん男の人も撮るし、美しい!って場合もたくさんありますが。

言い方悪いですけど、極端に服装がダサかったり極端にデブとかじゃなければ、誰でもいい。

 

よく考えてみると、自分が被写体になるメリットってめちゃくちゃたくさんあるのです!

  • 自分が思うような場所で、思うようなポーズで撮れる!指示しなくて良い
  • 被写体さんを雇った場合に比べて、人付き合いの面倒くささや謝礼も不要
  • 自分の撮りたい写真にぴったりの服装と小物を身につけられる
  • 何度着替えても、撮り直しても人に迷惑かけない(自分が疲れるだけ)
  • 人とコミュニケーションとらなくて良いから撮影に集中できる

などなど。

たしかに、場合によっては寂しさや不便さもありますよね・・・でも、女なら、べつにすごく美人とかじゃなくたってそれなりに綺麗に写る角度などを自分で探して、撮影すれば良い話!(そしてきっと、自分がいちばん綺麗に写る方法って自分がいちばんよく分かっているはず)

ということで、特に内向的だったり友達が少ないカメラ女子にはおすすめな作品撮りの方法、それが自撮り(セルフポートレート)なのです!

 

三脚を使ったカメラ女子の自撮り(セルフポートレート)

じゃあ実際に、自撮り(セルフポートレート)ってどうやったら上手く撮影できるのか・・・?

自撮り棒などを使う方法もありますが、いちばんおすすめなのは、オーソドックスですがやはり三脚を使った方法ですね!

 

三脚とセルフタイマーで

一眼レフやコンデジなどを三脚の上にセットして、カメラ本体についているセルフタイマーの機能(10秒間など)を使います。

 

ありんこ
三脚って、集合写真を撮るためのものだと思われがちですが・・・それ以外にもたくさん使い道があるんですよね〜!

まあこの難点は、10秒以内にポーズを決めなきゃならないということ。そして、この必死な自撮りシーンを周辺にいる人たちに見られるのが恥ずかしいということ。まあ慣れますが笑

 

これは、小型で折りたためてなおかつ軽い(でも安っぽくない)という、かなりコスパが良く1つ持っておくと損はない!おすすめ三脚です。旅行にもピッタリですね。

その他、プロ用など含めおすすめな三脚をまとめた記事はこちら→『カメラ女子用アクセサリ!初心者にも手軽でおすすめなカメラ三脚ベスト3

 

三脚とリモコンで

あとは、10秒以内に自分が思う場所に到着し自分が思うようなポーズをとる、ということが難しい場合には、リモコンが便利ですね!

 

こちらのリモコンは、Canon用またはNikon用と2タイプ。格安なわりに使い勝手が良いですね!対応機種は要確認です。もちろん、他メーカーのものもありますよ。

 

ありんこ
まあどちらにしろ、周辺にいる人たちからの視線は気になるところですが笑

リモコンでワイヤレスにシャッターが切れると、断然便利!

 

いかがでしたか?友達が少なくても、ひとりで写真を撮りに出かけるときにも、カメラ女子なら自撮りという方法があるんですよね。

カメラと三脚を持ってぜひ、ぼっちカメラ散歩へ出かけてマイペースに撮影をしてみましょう!(ちなみに三脚ってめちゃくちゃ格安で軽くてあんまり荷物にならないものもあれば、本格的で重たいものもあり。自分に合うものを探してみてください)

 

【まとめ】カメラ女子の激推しカメラバッグ!おしゃれで可愛いアイデア

2019.02.16

【まとめ】カメラ女子が揃えるべき!おすすめカメラアクセサリ

2019.02.05

【まとめ】カメラ女子入門!初心者が上達するおすすめの方法とカメラの選び方

2018.12.26




フォロー&ランキングお願いします!ポチッと