シェアハウスと人間関係!入居者どうしの上下関係はある?ない?




シェアハウスでの人間関係

香川県高松市内につくった小さなシェアハウス(ALINCO house)のオーナー兼住人、ありんこです。(プロフィールこちら

日本人って、すぐ上下関係を気にしますよね!年齢が上なら敬語を使ってみたり、逆に年下だと分かるといきなりタメ口になってきたり・・・。

というのも、中学校や高校の部活だとか学校内での人間関係がもとになっているからなんでしょうか。

中学生くらいから、先輩、後輩の概念をしっかりと教え込まれ、厳しい運動部なんかでは、平気で先輩が後輩を見下したり雑に扱ったりしているところもよくありますよね。

年齢がちょっと違うからと言って先輩として尊敬するとか、後輩だから自分より下に見るとか・・・こういう考え方って海外ではあんまりないそうですね。(わたしは正直、このよく分からない上下関係、中学生くらいから疑問に思っていたし嫌いでした・・・)

 

ありんこ
そんな、育ってきた環境上どうしても上下関係をつくってしまう日本人たちのシェアハウス。

当然いろんな年齢の入居者たちがいるわけですが・・・上下関係って実際どんなもんなんだろか?

 

ということで今回の記事は、シェアハウス内での上下関係の有無やその程度について。実際にシェアハウスに入居したことのある人たちの意見をもとに、まとめて紹介します!

 

シェアハウス入居者の年齢と人間関係

基本的には年齢をもとに上下関係をつくりがちな日本人ですが・・・

そもそもシェアハウスに住んでいる人たちの年齢分布ってどんなもんなのでしょうか?

 

出典

上のグラフが平成23年度、下が25年度のシェアハウス入居者の年齢分布。

データがあんまり新しくはないですが、近年の動向としても、年齢に関しては大きく変わっていないようで・・・

最も多い年齢層が、20代後半(25歳〜30歳)。続いて30代前半と20代前半。なかには、少数ですが60歳以上でシェアハウスに住んでいるという方もいらっしゃるようですね!

 

ありんこ
ただ、2つのグラフを見比べてみると・・・最近になって入居者の年齢分布がちょっと高年齢化してることにも気づきますよね〜

ただ、基本的には20代と30代が中心ってわけですね。

 

シェアハウスで上下関係ってあるの?ないの?

中学校や高校、大学で習ったような人間関係の作り方のままいくと、自然に年齢による上下関係ってできそうですよね・・・

20代や30代中心とはいえ、いろいろな年齢の人たちが一緒に暮らしているシェアハウス。実際にはどんな人間関係のなかで生活しているんでしょうか?そして、上下関係はどれくらいあるんでしょうか?

ということで、シェアハウス入居経験者たちにいろいろと話を聞いてきました!

 

入居経験者A
上下関係っていうのはあんまりなかったけど、年下の人たちが一方的にいろいろ動いてくれてることが多かった感じ。

もしかすると、気を遣わせちゃってたかも。

 

入居経験者B
上下関係はまったくなかった!

むしろ申し訳ないくらいに全員を同等に扱ってしまったし、扱ってくれていたと思います。

 

入居経験者A
年齢によるものというより、初対面のときから全員敬語を使っていたのでずっと全員に敬語を使って接していました。

距離はあんまり縮まらなかった気もするけど、お互いに一歩引いた関係が作れていたのかもしれない。

 

などなど・・・結局シェアハウスによって、それぞれある程度の違いがあるんですね。

ただもっとも多かったのは、「学生時代みたいな上下関係はないけど、年齢の違いによって敬語を使ったりタメ口だったり微妙にみんな使い分けてる」という意見。

必要のない上下関係はつくらないけど、なんとなくの尊敬の意だとか、そういうのは意識しているんですね・・・。

 

シェアハウス物件情報が載っているサイト

最後に、シェアハウスの物件情報が載っているサイトを紹介しておきます!

シェアハウスによって、すでに入居している人たちとあらかじめ接する機会があったり、まったくなかったりといろいろ。人間関係を見るという点でも、あらかじめ入居している人たちはどんな人たちなのか、知ることができればなお良いですね。

 

シェアハウス紹介サイト

出典

ありんこハウスも、じつはこちらに載せさせてもらっているんですが、「Colish」というシェアハウス紹介サイト。

東京都内だけとか、首都圏だけのシェアハウスをまとめて紹介しているサイトはいろいろあるんですが・・・こちらの「Colish」というサイトでは、全国にある”コンセプトのあるシェアハウス”を紹介しているので、地方にあるものもけっこう登録されたりしていて探しやすいですね。

 

あとは、「シェアハウスもまあ良いけど、ふつうの賃貸とどっちにしようかまだ決めていない」

「家賃とか敷金・礼金とかを見比べてから、賃貸アパートにするかシェアハウスにするか判断したい」

っていう人たち。「アパマンショップ」のサイトなど、大手不動産仲介業者さんでも最近はシェアハウスを扱っていることが多いです!そういうところで、シェアハウスに住むことを決断する人も増えていますね。

ぜひ参考にして、新しい暮らし方を始めてみてください!

 

いかがでしたか?もちろん、人間関係っていちばん難しいところ。ただ大きなトラブルも起こさず程よい距離感でうまくいけば、きっと一人暮らしなんかよりもずっと楽しい、シェア暮らしが待っているはずです。

ちなみに、シェアハウス運営について、ありんこハウス開業までの経緯や想いなどをいっきにまとめた記事がこちら→『【まとめ】香川県に移住して古民家リノベで作ったシェアハウス!開業〜運営全公開』。シェア暮らしと運営に興味がる方はぜひ参考にどうぞ!

 

シェアハウス生活と人間関係まとめ!向いている人は?トラブル事例は?

2019.03.09