カメラ女子におすすめ!賃貸物件でもOK、おしゃれな写真の飾り方




カメラ女子向け!賃貸物件での写真の飾り方

ありんこです。(プロフィールこちら

いろんな場所、いろんな人たちと一緒に撮った写真ってどれも大切な思い出。1枚1枚プリントして部屋に飾りたいもんです。

プリントした写真っていろんな飾り方があって、アイデア無限大!そんなたくさんの写真の飾り方についてのアイデアいろいろ、こちらの記事→『カメラ女子必見!写真の簡単おしゃれな飾り方、ギャラリー作りアイデア集』にまとめてあります。写真をプリントしようかと思っているものの、センスの良い飾り方ってイマイチ分からない・・・っていう人にはとってもおすすめ!

ただ賃貸アパートやマンションなどだと、思うように壁にガビョウをぶっ刺したり穴を開けたりってことができません・・・。

そこで今回は、賃貸アパートやマンションなどで壁に傷を付けたりせずに写真をおしゃれに飾る方法を紹介していきます!

 

まずはネットプリントで写真を印刷しよう

デジタルな世の中になりつつありますが、そんな現代だからこそ、プリントした写真ってな何となく温かみがあって良いのです!

写真がたくさんあると、プリントするだけでもけっこうな金額かかってしまうんですが・・・写真屋さんや家電量販店など店舗での写真印刷じゃなく、ネットプリントを利用すればかなり格安!断然おすすめです。

コスパの良いおすすめネットプリントについて、詳しくはこちらの記事→『カメラ女子がおすすめするお得な高品質写真ネットプリント3選

 

カメラ女子必見、写真の飾り方!マスキングテープ活用で賃貸でもOK

マスキングテープを使って写真を飾るときのコツ

壁に直接ガビョウを刺したり穴を開けたりってことができないので・・・そんなときにめちゃくちゃ役立つのが、マスキングテープ!

マスキングテープっていろいろな種類がありますが、壁などどこに貼っても、後から剥がしやすいっていう特徴があります。賃貸物件で写真を飾るには超便利!

 

写真

出典

たとえばこんな風に、写真の裏側にマスキングテープを仕込んでおいて規則正しく展示していく方法。ここでは壁が直角になっている場所を利用してハート形に写真を貼っていっていますが、ポイントは

  • 写真と写真の間にはちょっとずつ間隔をあけて空白をつくる
  • それぞれの写真を貼る場所は規則正しく、または思いっきりランダムに
  • 写真の裏にテープを仕込む場合には、写真の真ん中だけじゃなく四隅に

っていうようなところ。

写真をキレイに展示する上で大事なのが、空白!写真どうしをくっ付けて展示すると、あんまりキレイな見た目じゃないです。そして、写真をたくさん貼っていくときにはしっかりと規則正しく貼るか、または思いっきり斜めに貼ったりランダムにしてしまうかのどちらか。ちょっとだけずらして貼っていったりすると、そのズレがわざとなのか、間違ってズレてしまっただけなのか、分からなくなり見栄えが良くなりません。さらに写真って、時間がたつと湿気などによってどうしても反れてきてしまうもんです。それを防ぐために、写真を壁に貼るときにはしっかりと写真の四隅にテープを仕込むこと!

ハート形を意識した写真の飾り方について、もっと知りたい人はこちらの記事→『写真を集めてハート型に!カメラ女子のための可愛い写真の飾り方』へ!

 

写真

出典

こんなストーリー性のある貼り方もおすすめ!広い部屋じゃないとちょっと難しいですが、家全体を大きなフォトアルバムにしようというアイデア。写真を撮った期間ごとに場所を分けて飾ると、見るたびに当時の思い出が振り返れます!

 

マスキングテープで写真のフレームを作る!

さらに、マスキングテープの活用法ってまだまだあります。

写真

出典

いろいろな種類のマスキングテープを写真のまわりに貼ることで、フォトフレームの役割をしてくれるのが良いところ!ふつうのフレームじゃありえないような、独特な絵柄も取り入れられますし。そして写真が湿気などによって反れていくのも防げるという一石二鳥!

いちいち写真のフレーム(額縁)を買っていると費用がかさんでしまうので、そういう節約の意味でもマスキングテープはおすすめです!

 

写真

出典

さらに、マスキングテープを写真の周りに貼るだけじゃなく、自由自在に貼っていくという方法も。アイデアが無限に広がります!

 

写真

出典

大きな写真にだって使えます!

 

マスキングテープの大手メーカーといえば、岡山に工場を構える「mt」!店舗でたくさんの種類を購入するとそれなりの値段になりますが、こんなお得なセットもあるので、いろんな種類をたくさん使いたい!っていう人はセットが断然お得。

 

カメラ女子必見!コルクボードを使ってたくさん写真を飾る

壁に穴を開けられないので、あとは便利なのがコルクボード!

フックなどがあれば、そこに大きめのコルクボードを引っ掛けてしまって、そのコルクボードにどんどん写真を飾っていくという方法です。

 

出典

こんなふうに、壁にガビョウを刺せなくても、コルクボードなら刺し放題!

写真と一緒に、ランダムにチラシの切り抜きやストラップなども飾ればさらにオシャレになったりします。

 

写真

出典

さらに、たとえば100円ショップなどで売られているちょっとした小物を組み合わせて貼るっていう方法も。

こんな感じの、木製クリップと糸(タコ糸や麻ひも、紙ひもなど)を使った飾り方。なんだか洗濯物みたいで可愛いですね!

ありんこ
ちなみにこちらの飾り方は、わざわざコルクボードを用意しなくてもOKだったりします。木製クリップ+糸+マスキングテープで壁に直接貼るってのも良いんじゃないかなー

 

そしてコルクボードにもいろいろ種類があるので、展示の仕方アイデアも含め詳しくこちらの記事→『カメラ女子におすすめ!コルクボードを使ったおしゃれな写真の飾り方』に載せてあります!コルクボードを活用した写真の飾り方に興味がある人はどうぞ。

 

いろいろな写真の飾り方、いかがでしたか?

「賃貸アパートだし絶対に壁にガビョウ刺せないから、写真が好きなように飾れない・・・」なんて落ち込む必要もありません!アイデア次第でおしゃれなフォトギャラリーが完成するのです。ぜひ参考にしてみてください!

写真のプリントについての記事はこちら→『カメラ女子がおすすめするお得な高品質写真ネットプリント3選

 

ありんこ
写真の飾り方、センスあるアイデアのまとめはこちらの記事→『カメラ女子必見!写真の簡単おしゃれな飾り方、ギャラリー作りアイデア集』をどうぞ!

 

カメラ女子必見!写真の簡単おしゃれな飾り方、ギャラリー作りアイデア集

2018.01.15




フォロー&ランキングお願いします!ポチッと