【厳選カメラバッグ】おしゃれで機能性抜群カメラ用のカバン(リュック&ショルダー)4選




おしゃれで実用的なおすすめカメラ用カバン(リュック&ショルダーバッグ)

ありんこです。(プロフィールこちら

カメラにはまり始めると、ほしくなるのがカメラバッグ。カメラ収納用に作られているので、たくさん機材を入れても重たくない!

しかもカメラってふつうのバッグやリュックに入れておくと、レンズなどが互いにこすれたり衝撃が加わっちゃったりして壊れやすくなるので、そういう意味でもカメラバッグは持っておきたいもんです。

でもじつは、実用性が高いからなのか、かっこよくて使い勝手も良いカメラバッグっていうのがなかなか見つからないのです・・・。デザインが微妙で、カメラが取り出しづらくて、あんまり内容量が多くないものばっかり・・・。

そこで今回は、わたしが選んだ使いやすくておしゃれなおすすめのカメラバッグを紹介します!

 

カメラバッグ選びのポイント

カメラバッグを選ぶときのポイントは3つ。

  1. 機材をどの程度入れるか(収納性)
  2. 動きやすくカメラが取り出しやすいか(利便性)
  3. 肩や腰が痛くならないか(継続性)

 

機材をどの程度入れるか(収納性)

まず何を撮りに行くかによって、持って行くカメラやレンズは変わってくるので。子どもの運動会を撮りにいく人が大きめのレンズや三脚を持っていく場合と、近くの公園に小さめのカメラとレンズを持っていく人とでは持って行くバッグも違ってくるってのと同じで。

カメラやレンズがたくさん入る方が良いっていう人は、多少値段が張ってもこれから紹介するような本格的なカメラバッグを買って満足いく撮影に望むのがおすすめです。

 

動きやすくカメラが取り出しやすいか(利便性)

2つ目は利便性、言い換えれば機動力と使いやすさです。いざ撮りたいときにカメラが取り出しづらくて、シャッターチャンスを逃した!!ってことがあったら笑うに笑えないですし。

 

肩や腰が痛くならないか(継続性)

重たい機材を持ち歩く分、カメラバッグはつくりがしっかりしていて体にフィットする腰・肩・首を痛めづらいタイプのバッグを使うのが良いです。そうでないとカメラより先に自分の体が壊れてしまいます・・・。

重たいと、撮影しに行くこと自体が嫌になっちゃったりもするので。せっかくカメラ、写真が好きなら、自分に合ったずっと使えるものを購入しておくのがおすすめです。

 

おすすめのカメラ用カバン(リュック&ショルダーバッグ)

CHROME NIKO PACK

こちら、わたしがとにかくデザイン、使い勝手と総合的に気に入っているカメラバッグ。

上のカバーがガバッとあいてレンズ付きカメラが一台収納できる他、下の段にもポケットがたくさんついていて収納しやすいつくりになっています。ベルトを使えば三脚も縦にむすび付けられるので、かっこよくも容量を多めにとりたい人におすすめのカメラバッグです。

 

K&F Concept

ブラック一色のカメラバッグが多い中、そしてなかなかデザイン性の良いものがない中、こちらは女性にもおすすめ、おしゃれなデザインで機能性にも優れたカメラバッグです。男女兼用で、もちろん男性にも。がっつりカメラ用のカバンに見えるわけでもないので、普段使うカバンとしてもおしゃれ。

写真下部に映っているカメラ横のファスナーを開けるとレンズが収納できるようになっていますし、ベルトを緩めれば三脚を横にして挟めるような構造になっています。

そして嬉しいのが、取り出しやすさ!バッグ下部横に入れたカメラボディやレンズ、収納場所としては負荷がかからず傷も付きづらく良いんですが、この位置から取り出すのって、意外とやりづらくて面倒くさい。でもこのバッグのつくりは、カメラやレンズにアクセスしやすく取り出しやすさにも考慮してくれているのです。

 

CHUMS Small Camera Shoulder

こちらはペンギンのアイコンが人気のチャムス。そしてリュックではなくショルダーバッグです。ふつうのショルダーバッグに見えるしデザインがかわいくて、普段ちょろっとお出かけするときにも手軽に使えますが、中身がちゃんと、カメラやレンズどうし擦れ合わないように仕切りが付いているカメラ用カバン。

たくさん収納できるわけではないけど、趣味でちょっとカメラ持って散歩に行こうってときに便利です。カラーもブラックだけじゃなくいろいろあるので、好みのものを選んでみてください!

 

Incase DSLR Pro Pack

こちらはめちゃくちゃたくさん収納したい人におすすめのカメラバッグ。背中側のファスナーをガバッと完全オープンにすることができて、たとえばボディ2台、レンズ3本(24-70mm・70-200mm・単焦点1本)、Mac book Pro 13インチ、iPadミニがすっぽり入る大容量モデル。

でもかなりシンプルでスタイリッシュなデザイン。というのも、あのApple社が公認した唯一のカメラバッグブランドなんだとか。三脚を結ぶベルトを別で購入すれば、ポケットを使って結びつけることもできますし、とにかく多くの機材を持ち歩くけどシンプルに、疲れないカメラバッグがほしいという人にはとてもおすすめです。

 

いかがでしたか?長く使うバッグだからこそ、疲れなくて使いやすいものを買えると良いですね。目的や自分の趣味に合ったものを選んでみてください!

 

商品写真(ブツ撮り)のコツと自分で撮影できるようになる方法

2018.12.01

【写真の飾り方】はじめての写真展にも!アクリルフォトやスチレンハレパネボードを使って簡単格安で額装するおすすめの方法

2018.11.07

チェキ・Instax特集!結婚式二次会便利アイテムまとめ

2018.10.07




フォロー&ランキングお願いします。ポチッとしてね!