香川県高松市のシェアハウス「コアリンコハウス」入居募集情報!




香川県高松市に小さなシェアハウス完成!入居者募集

香川県高松市内につくった小さなシェアハウス(ありんこハウスなど)のオーナー兼住人、ありんこです。

(プロフィールとシェアハウスなどの情報はこちらのページ

現在運営しているありんこハウスは2017年よりリノベーション工事をすすめ作った、高松市内にある女性限定のシェアハウス。

そしてこのブログでいろいろと紹介しているとおり・・・屋島西町という高松市内の東エリアに、この冬新たにこちらもまた小さなシェアハウス(コアリンコハウス)を開業します!

というわけでついに、入居なかまを募集開始。

 

※ コアリンコハウス、部分的なリフォーム後2021年1月より女性限定のシェアハウスとして運営中!

詳しくは→『香川県高松市のシェアハウス入居募集情報!ありんこハウス系列

 

入居開始の日付は融通がききますが、ご連絡をいただいた順番で優先的に内覧に来ていただくようにしています。お問い合わせは早めにお願いします。

お問い合わせいただいた方で、こちらからの返信メールが迷惑メールフォルダに入ってしまっている場合がよくあるようです。ご注意ください!

 

高松市屋島西町、シェアハウス(コアリンコハウス)の個室

個室は3ヶ所、それぞれ6畳程度の広さです。

手書きなので寸法もなにもないですが・・・小さな一軒家シェアハウス。

 

ありんこ
屋島西町エリアですが、高松市街地から自転車があればアクセス可能な立地ですね。ことでん潟元駅近く。

お問い合わせ、内覧時に詳しい場所をお伝えします!

 

3年ほど前から運営している女性シェアハウス(ありんこハウス)と同様ですが・・・個室の名前はちょっと気持ち悪い。笑

今回作ったシェアハウスも、アリンコにちなんだ名前に。

  • 1階洋室(アシナガアリroom)大きな押入れ収納つき。
  • 2階洋室(クロオオアリroom)ベランダつき。小さな収納とローテーブルつき。
  • 2階和室(クロヤマアリroom)大きな押入れ収納つき。

という3つの個室と、共有スペースからなります。

各部屋に照明、エアコン、無垢パイン材のハンガーラックあり。

 

シェアハウス、それぞれの個室を紹介!

ここからは、写真とともにそれぞれの個室のようすを紹介していきます!

※ 2021.1、部分的なリフォーム後写真をリニューアルしました。

 

1階にある個室、「アシナガアリroom」。笑

こちらはすでに入居済みのため、お部屋の写真はまた入居募集のタイミングで撮影します!

 

 

続いては、階段をのぼって・・・2階の個室へ。

 

まずはこちら、「クロオオアリroom」。

ちょっとログハウスのような内装で、こちらも新しい照明つき。小さなベランダも付いています。

 

どの部屋も同じですが・・・窓が2箇所あり開放感のある個室。

 

最後に、こちらは同じく2階にある「クロヤマアリroom」。

唯一の和室です。

 

新しい照明は、和の雰囲気に合わせたものをチョイス!

 

収納スペースが広めですね。

 

香川県高松市のシェアハウス(コアリンコハウス)共有スペース

共有スペースのイメージはこんな感じ

  • 洋式トイレ(1か所)
  • お風呂(1か所)
  • 洗面台(1か所)
  • 洗濯機、掃除機(1台)
  • 冷蔵庫(1台)
  • 電子レンジ、トースター、炊飯器、電気ケトルなど
  • その他調理器具、食器
  • テレビ(1台)
  • インターネット環境あり
  • 一部の日用品と調味料あり
  • 洗濯物を干す竿とスペースあり
  • 自転車を置くスペースあり

ざっと、こんな感じ!

各部屋の家賃は30,000/月、6ヶ月間〜入居OK。

その他、毎月の必要経費に関しては共益費(インターネット、一部日用品や調味料など込み)¥8,000と、光熱費等(電気、プロパンガス、水道)¥8,000(税込)/月。

今のところは敷金・礼金¥0。

事務手数料や保険料、保証人や保証会社も不要にしているので、初期費用はとくにありません。

退去時までにクリーニング費用¥20,000のみ負担ありです。

 

ありんこ
ちなみに敷金礼金など初期費用はかなり少ないですが、家賃については超安い!というわけでもないんじゃないかと。

これにもじつは理由があって、簡単に言えば、自立する力がなかったり治安を乱すような人をフィルターにかけるため。

平和な空気を保つためにも、こういう設定にしてます・・・

 

入居希望者の内覧については、個別にお問い合わせください!

※ 2021.1に部分的なリフォーム後の記事を公開しました→『高松市内のシェアハウス(コアリンコハウス)リニューアルオープン!

 

ということでここからは、コアリンコハウス内の写真をどんどん載せて紹介していきます。

まず共有スペース、キッチン。

キッチン家電や調理器具、食器など各種そろえています。大きな冷蔵庫は共有です!

 

その他、共有の設備

こちらは洗面台。照明や水道、新しいものに取り替えています!

 

それからお風呂場ですね。

灯油式だったのをガスに変更していたり、細かい部分をいろいろと新しくしてあります。

 

洋式トイレ。

ウォシュレットはありませんが、床や壁、天井、水洗タンクなど全面的に修繕、リフォームしました。

 

いかがでしたか?ひとまず、大まかな内装はこんな感じのイメージ。

 

手作りの共有棚(本などを置いたりできるギャラリー)。

手書きの間取り図を見てみると分かるように、他に洗濯物を干すスペースや自転車スペースなどもあり。

 

ありんこ

消化器や火災報知器もあり。モニター付きインターホンやティンプルキー、防犯カメラなどセキュリティーレベルもアップしました!

 

シェアハウス生活に合うかどうかのチェック

ところで・・・シェアハウスに住むには向きや不向きがありますよね。

実際のところどんな人ならシェアハウスでの生活がうまくいくの?とか、自分はシェアハウスに住めるのかな?ということをよく聞かれます。

他のシェアハウスにも大きく共通する部分があると思うのですが、ありんこハウスとコアリンコハウスでは、下のような項目を確認してもらっています!

  • お酒で悪酔いすることは通常ない
  • 喫煙者ではない
  • 過度に神経質な性格ではないと思う
  • 自立していて、一人暮らしが普通にできる
  • 掃除や片付けが超苦手というわけではない
  • 人とのコミュニケーションが大きなストレスにならない
  • 生活リズムが普通の人と大きく違うということはない
  • シャワーなどにかかる時間が極端に長いと言われたことはない
  • 人に対して許せないことや特別なこだわりはないと思う

※ その他とくにご自身の生活スタイルなどで気になる部分があれば、お問い合わせ時点でお伝えください!

 

ありんこ

きっと思っている以上に、世の中にはいろいろな人がいるので・・・

いろんな価値観や生活スタイルの人がいるのは当たりまえのことだし、我慢するというよりむしろ、それを面白がれるのがシェア暮らしの良さだと思うのです

 

ちなみに敷金礼金など一人暮らしをするのと比べると初期費用はめちゃくちゃ少ないですが、家賃については激安!というわけでもないんじゃないかと。

これにもじつは理由があって、簡単に言えば、自立する力がなかったり治安を乱すような人をフィルターにかけるため

全体として平和な空気を保つためにも、まともな人が入ってほしい・・・でも”まともな人”の定義ってなかなか言葉にしづらいし正直よく分からないので、生活力のない人でも支払えるほどの家賃にするのをやめています。

シェアハウスってとくに地方ではまだまだ、広くは認知されていない暮らしのスタイルです。

家族でもなく、もともと友達だったわけでもなく、他人とも言わないような微妙な関係性のなかでの生活・・・人に束縛されずずっと一人なわけでもないから寂しくもない生活、これが面白いと思える人ならとっても快適だと思います!

シェアハウス入居募集状況について、詳しくは→『香川県高松市のシェアハウス入居募集情報!ありんこハウス系列

 

ありんこ

小さな街と、こんもりした山や美しい瀬戸内海の個性的な島々・・・美味しい食べ物がたくさんあり、雨の少ない暖かな気候の香川県。移住を考えている人もぜひ利用してみてください!

地方に移住しようか・・・と考えている人はこちらの記事もおすすめ→『【まとめ】香川県、四国に移住したい人のためのお役立ち準備情報!

 

※ このブログを書いている、わたしありんこのプロフィールはこちらのページからどうぞ。

 

 

ご連絡をいただいた順番で優先的に、内覧に来ていただくようにしています。(遠方の場合にもご相談ください)

入居開始の日付はある程度融通がききますが、お問い合わせはお早めにお願いします!

※ お問い合わせいただいた方で、こちらからの返信メールが迷惑メールフォルダに入ってしまっている場合がよくあるようです。ご注意ください!

 

香川県移住と車上生活。軽自動車で冬の車中泊を1ヶ月やってみた結果

2020.01.17

【まとめ】古民家リノベーションで作ったシェアハウスと香川県移住!開業と運営全公開

2018.12.20

【まとめ】香川県、四国に移住したい人のためのお役立ち準備情報!

2018.12.18