生き方上手の投資・節約術まとめ!人生のレールから脱線したい20代におすすめ




香川県高松市内につくった小さなシェアハウス(ALINCO house)のオーナー兼住人、ありんこです。(プロフィールこちら

わたしは23歳のときに高松へぼっち移住・・・25歳でシェアハウスをはじめたんですが、お金には執着したくないと思いながらも結局お金は大切だなと感じています。というのも、なにかやりたいことが見つかったときに、お金がなければなにもできないから。

今回の記事はお金の話。将来やりたいことがあったり、いまの働き方を変えたいと思っている人向けにわたしがおすすめしている、お金のやりくりノウハウをお伝えします!

 

おすすめクレジットカードと銀行

楽天クレジットカードでポイントをザクザクためる

まずはクレジットカード。圧倒的におすすめなのが楽天カードです!

  • 100円=1ポイント(1円)でポイントがたまりやすい
  • 盗難防止・盗難時の不正利用の損害金額を保証してくれる
  • 海外旅行の保険が付帯されている

鬼のように節約する(というより物欲があんまりない)わたしありんこ、現金をなるべく使わずに楽天カードで決済をするようにしています。たとえば年間100万円お買い物をするとして、現金ですべて支払うと何も残りませんが、100円で1ポイント(=1円)たまる楽天カードなら1万円もお得なのです。

さらに、現金を持つのって結構リスキーなのが現実。お財布を落とすかもしれないし、盗まれるかもしれない。楽天カードなら万が一落としたり盗まれたりしても、24時間間体制で不審なカードの利用を監視・検知してくれます。カード紛失・盗難時における不正利用の損害金額を補償してくれるのも安心。

さらにわたしの場合、たまに海外に出かけるんですが、いちいち別で保険に入るのって申し込むのが面倒くさい。でも、楽天カードなら航空券や空港までの交通費などの支払いをカードですると、自動で海外旅行傷害がついてきちゃうのです。保険の内容もこんな感じでかなり手厚いのでわたしとしてはかなり満足。

  • 傷害死亡/後遺障害:最高2,000万円
  • 傷害治療費用 1事故:200万円までOK
  • 疾病治療費用 1疾病:200万円までOK
  • 賠償責任(免責なし) 1事故:2,000万円までOK
  • 救援者費用:年間200万円までOK
  • 携行品損害(免責金額3,000円):年間 20万円までOK

万が一怪我をしても200万円までは大丈夫だし、病気をしても200万円までOK。持っていたパソコンやカメラを壊してしまったとしても、年間20万円まで保証してくれます。(詳細はこちらから確認してください)

期間限定ですが、新規契約する人には5000円程度の楽天ポイントもついてくるのでまだ持っていない人は申し込んでおきましょう。

ありんこ
現金の支出を減らしてなるべくクレジットカードで支払うのがポイントを貯めるコツです!年間100万円使うなら1万円もお得なので大きい。

 

ネット銀行で手数料ゼロ「SBI銀行」

つづいて銀行。地方にいると、銀行に行くのも一苦労。めんどくさい。

そんなときに、コンビニで手数料無料でお金を引き落とせるととても便利なんですよね。わたしが利用しているのは、ネット銀行大手のSBI住信ネット銀行。30万円以上預けていると月5回までの引き出しと他の金融機関あての振込料が月3回まで無料です。

わたしは楽天カードでほどんどの買い物を済ませる都合上、月に数回程度しか銀行から引き下ろさないので十分。急いでいるときに近くのコンビニやスーパーのATMで無料で引き出せたり振込ができるので重宝しています。大抵の人はゆうちょ銀行やメガバンクの口座しかもっていない場合が多いので、まだ持っていない人は作っておくのがおすすめ。

 

初心者におすすめの金融投資

積立NISAでひふみ投信へコツコツ投資

自分でカメラやシェアハウスの事業をしてから、コツコツお金を投資にまわすことの大切さを学びました。自分の時間や労働力を切り売りしていると、精神的にも肉体的にも疲れてしまう・・・社会不適合者のわたしはとくに。

日本教育では「お金や投資」についての学習をほとんどしないので「危険・怖い・詐欺」みたいなイメージがあるかもですが、「よりよい社会をつくる会社や個人を応援し(投資)そのお礼として利益をいただく(リターン)」っていうのは本来とっても良いことなのです。

わたしが利用しているひふみ投信の社長の藤野さんは、「投資は知的でオシャレな社会貢献」って言っていますが、まさにそのとおりだなーと。

自動車も一歩間違えば危険で危ないものですが、しっかり教習所で教育をうけたら便利で素敵な道具ですね?

藤野さんの講座の動画も、勉強になるのでおすすめです。積立NISAなら、投資で利益が出たら本来取られる税金約20%がなんと0になるので、わたしは余剰金をひふみ投信に積み立てています。1000円から始められて、国内の中小株を中心に分散して投資ができるのもポイント。

 

ロボットアドバイザーのウェルスナビ

投資はなんだかよくわからない!っていう人は、ロボットアドバイザーのウェルスナビがおすすめです。

わたしも、実はいちばん最初の投資はロボットアドバイザーから始めたのでした。10万円から始められて、全世界の株、証券などに分散投資をすることができます。リスク許容度(ハイリスク・ハイリターン / ローリスク・ローリターン)も5段階から選べた上で、自動で売買をしてくれます。ほったらかし投資。

投資とかよくわからなかったけど手はじめにやってみようかな?という人は、とウェルスナビの2つがおすすめです。一度買いつければあとは放置でOKなので。はじめは少額から始めて、慣れてきたら少しずつ金額を増やしていくといいかもです(ロボアドバイザーは積立NISAは使えないので積立NISAはひふみ投信で)。

 

ネット通販で時間とお金を短縮「AmazonPrime」

最後にネット通販のAmazon Prime。仕事で忙しい毎日を過ごしていると、スーパーに行くのも億劫だったりします。

時間とお金の節約のために、アマゾンプライムはかなりおすすめ。月額400円と1コイン以下にもかかわらず、速達で次の日にはアイテムを届けてくれるので、バタバタと日中は忙しくてゆっくりできるのは夜しかない会社員時代はとくに重宝しました。

わたしは本もKindleで購入して、なるべく手元にあるものを少なくするようにしているほか、写真のデータもアマゾンプライムにバックアップをとっているのでとっても相性が良いのです。(AmazonPrimeに入っている人はRawデータ、Jpegデータを劣化させず無制限に保存することができます!)

ちなみにAmazonPrime会員はAmazonVideoで映画を見ることもできます。ちょっと息抜きしたいときなどにさっとPCで見られるのはめちゃくちゃありがたい。

 

人生を変えるためには環境と行動を変える

わたしは神奈川県から香川県へ移住して、さらに会社員をやめて起業したんですが、なにより人生を変えるには環境と行動を変えるのが必須だなーと感じています。

ブログや本もたくさん読みましたが、その後に小さくてもいいので行動にうつすのが大事。それは、小さな行動の積み重ねが、大きな人生の変化に必ずつながるから。この記事が、これまで節約や投資に縁のなかったあなたの一歩踏み出すお手伝いになれば良いなと!

 

【まとめ】香川県に移住して古民家リノベで作ったシェアハウス!開業〜運営全公開

2018.12.20

【生き方上手のズボラ投資】ウェルスナビforSBI証券は本当にお得なのか?

2018.12.19

【生き方上手のズボラ投資】若者が今すぐ資産運用すべき理由と初心者向けの投資

2018.12.12




フォロー&ランキングお願いします!ポチッと



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です