日本にいながら英語独学!リスニング能力がいっきに伸びるおすすめ参考書




日本にいながらの英語独学!リスニングのおすすめ勉強法

ありんこです。(プロフィールこちら

今回の記事は英語のリスニング。日頃から英語を聴いたり英語でコミュニケーションをとる機会があれば良いんですが・・・なかなかそうもいかないんですよね。そして、英語をきく機会がないと耳もどんどん英語をききとれなくなっていくのです。

じゃあ逆に、日頃から英語を聴く機会があればどんどん耳がよくなっていくのか?・・・というと、それも場合によるんですよね。

ということでここからは、日本にいながら英語のリスニング能力を最短で身につけるための正しい方法、そしてわたしも実際に使ったおすすめの参考書を紹介していきます!

 

英語のリスニングを身につけるためのおすすめな方法

まず英語のリスニング能力を身につけたかったら、絶対に欠かせないのが「ひたすら聴く」っていう作業!

ありんこ
ただし、まったく歌詞の意味がわからない洋楽をひたすら聴くってのはダメ!というのも、たとえば全く知らないアラビア語とかが耳でずっと流れていても言語としてまったく身につかないのと同じで・・・

ポイントは、少しでも単語を拾っていき、内容がなんとなくだけでも理解できるものをチョイスして聴くってことですね〜

 

 

ということでとくにおすすめなのが、洋画や海外ドラマを観まくるという方法!

まあセリフは聞き取れないですよね。聞き取れなくても良いんですが、大事なのはセリフの中に出てくる単語を拾う努力をするってことと、ストーリーをなるべく理解しようとすること!

  • とにかく頑張って聴く、ストーリーを理解する
  • 単語をできるだけ拾っていく

それをせず、洋楽をただ聞き流すみたいに、セリフを聞き流すだけで心ここに在らず・・・みたいなのはダメですね。

 

映画・洋画のセリフで英語リスニング!

わたしのおすすめは、「Amazon Prime」を利用すること。アマゾンプライム会員はアマゾンビデオ(邦画、洋画など映画がたくさん、ドラマもたくさん)見放題なので、観たいときに観たい映画を観ることができるのです!

ただ、見放題とはいえ英語の勉強のために使うなら邦画を選んではいけません笑。そこの誘惑に勝てれば、英語音声で映画を毎日観まくって楽しむだけで、リスニング力や正しい発音を自然と身につけられます。

そもそも英語は全然聞き取れないよーという人は、初めはアクション系とかよりもラブストーリーとかの方が良いですね。ゆっくりしゃべってくれるので。ラブストーリーじゃなくても、個人的にはたとえば「E.T.」なんかがめちゃくちゃゆっくり発音してくれるので最初に観るにはおすすめ!

 

ありんこ
ちなみに、アマゾンプライム会員になるとこうやって映画やドラマが見放題になるだけじゃなくて、速達で次の日にはアマゾンで購入したアイテムを届けてくれますよね。

バタバタと日中は忙しくてゆっくりできるのは夜しかない会社員の人とかにも別の意味でおすすめです。しかも超格安!→「アマゾンプライム

 

アマゾンプライム、映画やドラマが見放題なのは嬉しいんですが・・・「これ観たかったのに、ないのかい!」っていうことがときどきあります。そしてビデオのレンタルショップに出かけるのもめんどくさいっていうとき、今度はゲオの宅配レンタルがめちゃくちゃ便利。月額会員になれば定額でレンタルし放題!

宅配で家に届けてくれるのも速いし格安ですね。わたしもよく利用して、洋画観てます!→「ゲオの宅配レンタル

 

 

英語独学におすすめな(セリフが比較的聞き取りやすくて日常会話がよく出てくるなど)洋画について、詳しく知りたい人はこちら→『【厳選】映画を観ながら最短英語独学!勉強におすすめで面白い洋画10選

 

独学で英語のリスニング能力を身につける!おすすめ参考書

ひたすら耳からネイティブの英語を入れるという作業を続けるのと同時に、さらに参考書を使って(または実際に英語を話す機会があればそっちでも)アウトプットするという作業も大事!

参考書を使えば、ちょっとした文法の復習にもなるし電車内にいるときや移動中、隙間時間の有効活用もできますよね〜

ということでこちらもわたしが実際に利用して英語を独学した、おすすめの参考書を紹介しておきます!

 

瞬間英作文トレーニング

1冊目はこちら。かなりの名著で、日本語で話された例文を自身の頭で考えて英語に還元する練習をとことん追求することができる本ですね。

英文法の超基礎から応用まで学ぶことができる本なんですが、ポイントはCDでしっかりと英語のフレーズを耳から入れることができるという点と、さらに自分で英語を発音するアウトプット練習までできるという点!

聴いて、発音するという流れを繰り返していくうちに、英語の文の構成に慣れていって自然にリスニングの力やスピーキングの力がつくってわけです。

 

英会話フレーズブック

さらに、ちょっとレベルが高くなる(というより英文のジャンルが広い)こちらも、おすすめ。

けっこう分厚くて内容が盛りだくさん・・・初心者だったり、「もうまったく英語なんて無理!」と思っている人にはおすすめしません。情報量が多くてなんだかイヤになってしまいそうなので。

こちらも一冊目と同様、CDが付いているので耳から英語のフレーズを入れることができます。さらに、同じフレーズを自分で発音、アウトプットする練習ができますよ!

たとえば、こんな例文が載っています。「ご想像におまかせします」とか「女性従業員がセクハラされたと訴えている」とか・・・英語でサラッと表現できたらきっと、楽しいでしょうね笑

そんなちょっと面白い、英語でコミュニケーションをとるのに必要なフレーズがたーくさん入っている良著!じつは現在わたしも使っています。

 

いかがでしたか?まずは英語の会話やフレーズをひたすらインプット!完全に聞き取れなくてもOKです。そしてさらに、インプットだけじゃなく自分で発音をするアウトプット練習も!

毎日が理想ですが・・・毎日じゃなくてもできるときに継続していくってことが何より大事ですね。

さらに、もっとインプットとアウトプットの練習をしたい人に。こちらもわたしが試してみてぜひおすすめしたいと思った、オンライン英会話!詳しくはこちらの記事にまとめて紹介してありますよ、参考にどうぞ→『日本にいながら英語がペラペラになれる独学法!おすすめオンライン(スカイプ)英会話

 

初級・初心者向け!たった60日で英語が話せるようになるおすすめ独学英語教材

2018.11.25

ライザップの英会話バージョンで英語独学!たった1年という短期間で英語が自由自在

2018.11.23

【まとめ】短期間で英語が上達!おすすめ最短英語独学勉強法

2018.10.17




フォロー&ランキングお願いします!ポチッと