カメラ女子入門!初心者が独学で勉強するおすすめの写真上達方法




カメラ女子入門!写真を独学で勉強する方法

フォトグラファー・写真家のありんこです。(プロフィールこちら

一眼レフなど含め、良い性能のカメラが誰にでもそこそこ気軽に買えるようになった時代。オート設定でも、ふつうに綺麗な写真が撮れる、ってことも多いですね。

そして「カメラを買ってはみたものの、オート設定以外の使い方がいまいち・・・」という人たち、たくさんいますよね。

オートで綺麗に撮れることもあるけど、それ以外の使い方を知らないなんてもったいない!宝の持ちぐされ・・・。ということで今回は、カメラの使い方や設定の仕方を初心者がどうやって勉強するのが良いのか、効率の良いおすすめのカメラ独学勉強法を紹介していきます!

 

カメラ女子入門!初心者の独学におすすめな本

人に聞くより前に、まずは基本的なことを一通り、本を使ってしっかりと自分で勉強するのが良いですね。

ありんこ
カメラを手元に置いて、本を見ながら実際にいじって設定してみる、撮ってみる、っていうことをしながら、本を読み進めて勉強するのが効率良いよ〜

 

ということで、これからちゃんとカメラを勉強してみようかなー・・・という人におすすめしたい本を、厳選して紹介します!やたらとたくさん買って読み込む必要はなく、1〜2冊でOK!自分に合いそうな本を選ぶってのが大事です。

 

世界一分かりやすい「デジタル一眼レフカメラと写真の教科書」

本当におすすめなので・・・他の記事でも紹介しているんですが。こちらは、カメラの設定などについて基本的なことが一通り網羅できるとっても良い本!

一眼レフやミラーレスを購入したばかりだったり、購入したけど使いこなせていないという人の、いちばんはじめの1冊にぴったりです。これ1冊で、カメラの設定に関する基礎はOK!

 

「写真のことが全部わかる本」

こちらはカメラの設定というよりかは、カメラ自体やレンズ、写真の構成など全般的に学習したい人向けの本。自分が思っているようなイメージどおりに写真が撮れると、もっともっと写真が楽しくなります!

 

「カメラはじめます!」

こちらは、楽しみながらカメラの使い方や写真について学習できる本!マンガ形式だったり実際にやりがちな撮り方のミスなどもたくさん例として挙げられていて、「わたしってなぜか写真のセンスないなんだよね・・・」って思っている人にはかなり共感できる本なんじゃないかと思います。

具体的な改善点とか撮るときのコツも書いてあるんで、分かりやすくておすすめ!

 

以上3冊の中から、自分の学びたいことに合わせて選んでみてください。ここに挙げた本はどれも個人的におすすめしたい良著ばかり!

「これが自分に合いそう!」とか「これなら飽きなさそう・・・」って思った本を1〜2冊だけ読んで勉強、そしたらあとはひたすら撮る練習をするのが大事ですね。

 

カメラ女子入門!本で独学したらひたすら撮る練習

カメラの設定や写真を綺麗に撮る方法などを勉強するとき、やっぱりいちばん大事なのが実践!カメラに限らずですよね。

効率良くておすすめなのが

  1. カメラの設定方法や写真の構図について一通り、本で勉強
  2. 実際に撮りたいものを、ひたすら撮る練習
  3. 写真講座などに参加したり、ワンランク上の本や人から学ぶ

という順序で勉強すること。

なんにせよ、基本的なことを本で独学したら、次の段階はひたすら撮って撮って撮りまくること。実践をしていくなかで、本で勉強したことが実際に生きてくるのです!

 

ありんこ
どんな写真が好き?自然の景色、海、食べ物、雑貨、カフェ、人・・・

instagramなどで「こんな写真が撮りたい!」と参考にしたくなった写真を目指すのも良いね〜

 

カメラ女子入門!初心者にもおすすめな写真講座

本やテキストを使って基本的なことを一通り独学習得。そして、自分の好きなものの写真をいろいろ撮ってみた、という人。

さらに写真を撮る技術を向上させたい!と思う人は、今度は人から直接教わるっていうのもおすすめですね。

ありんこ
モチベーションを保つっていう面でも、人から教わるってのはありがたいね〜

 

人から教わるといっても、「講座は1回や2回とかでいい、あとはもう自分でいろいろ勉強してみるよ」という人から、「定期的にどこかに通って学びたい」という人まで、そのニーズってバラバラですよね・・・

じゃあ、そうやって自分のレベルとか目的、ニーズに合った質の高いカメラ講座って、どこでどうやって探せるのか?

住んでいる地域によって、良いカメラ講座がなさそうな気もするけど・・・と思うかもしれませんが、賢い探し方をすればそんなこともないんですよね。中でも、わたしがおすすめするのが「ストアカ」という大手サイト。自分に合うカメラ講座や写真教室を検索して、良さそうなものにだけ参加することですね。

 

カメラ女子必見!自分に合った写真講座が見つかる「ストアカ」

ストアカっていうのは、いろんなことを「教えたい!」という人と「教えてほしい!」という人をマッチングさせるサイトです。これが意外と、良いんですよね。

というのも、大手サイトなので登録している講師の数と所属地域がたくさん!自分に合いそうな講師を選ぶこともできますね。そして講座内容や受講料もいろいろ

ストアカのサイトにアクセスしてみると、

  • 日時
  • 場所
  • 講座の内容

を選択して、検索する画面が出てきます。

講座の内容は、ここでは「写真・映像」ってのを選びます!日時や場所の希望があいまいだったり決まっていないなら、ここは選択せずにただ「写真・映像」ってところだけを選んで全日時、全国検索をかけてみると良いですね。

 

検索結果を見てみて、自分の希望に合った講座があったらさっそく申し込み。

さらに、細かい講座内容などを設定して再検索することもできます!

  • 写真、カメラ基礎
  • 風景、夜景撮影
  • ポートレート撮影
  • 商品写真
  • ストロボを使った撮影
  • スマホ撮影
  • 撮られ方、自撮り
  • 写真加工(フォトレタッチ)
  • 動画編集、映像制作

などなど。

日時や時間帯で絞ることもできるし、開催場所で絞ることもできるし、自分が学びたい内容に合わせて検索条件を設定して絞ることもできるのです!

 

ありんこ
カメラ講座や写真教室って、意外とあちこちで開催されているにもかかわらず、情報がまわっていないんですよねー

自分の住んでいる地域で、都合の良い日時で、学びたいことが学べる講座をやってないかなー?っと手っ取り早く検索できるのは、めちゃくちゃありがたいね!

 

まあ日時によって、地域によって、大手サイトとはいえ探したい講座が見つからないこともあるのが難点ですが・・・検索条件をいろいろ変えたり、日にちを置いたりして探してみるしかないですね・・・。

ただ個人や企業、たくさんの所からの情報がまとまっているんで、かなり便利なサイト。そして講座も3000円〜などと、けっこう格安で受講することができるので、めちゃくちゃ良心的!→「ストアカ

 

いかがでしたか?カメラを独学したい、勉強したいと思ったら

  1. カメラの設定方法や写真の構図について一通り、本で勉強
  2. 実際に撮りたいものを、ひたすら撮る練習
  3. 写真講座などに参加したり、ワンランク上の本や人から学ぶ

っていう順番で取り組んでいくのがおすすめですね。

手っ取り早く、効率よく、なおかつ楽しみながら技術を習得できるわけで!

 

さらに、詳しいカメラ女子入門編。一眼レフ、ミラーレスカメラ初心者に役立つ情報をいっきにまとめた記事がこちら→『【まとめ】カメラ女子入門!初心者が上達するおすすめの方法とカメラの選び方』ぜひ参考に!

 

【まとめ】カメラ女子入門!初心者が上達するおすすめの方法とカメラの選び方

2018.12.26




フォロー&ランキングお願いします!ポチッと