血液型性格診断はウソだった?なぜ信じてしまうのか




ありんこです。(プロフィールこちら

血液型性格診断って、信じますか?

そもそも血液型と性格のあいだに相関関係があるのかどうかって、どこかの研究所か科学者がちゃんと科学的に証明したことなんだろか・・・

よく分からないですが、やっぱり自分の性格に当てはまる部分が多かったり、身近な人たちにも当てはまったりすると、説得力を感じてしまいます。

 

血液型性格診断

A型の性格

  • 几帳面
  • 計画的に物事を進める
  • 信用している相手には毒を吐く
  • 好きな人の扱いほど雑
  • 生真面目
  • 好きなことには集中力を発揮して極める
  • 形式張った考え方をする
  • 責任感が強い

 

O型の性格

  • 大雑把な考え方をする
  • 熱しやすく冷めやすい
  • サバサバしてそうで実はヤキモチ焼き
  • 変なことを覚えている
  • ON/OFFが激しい
  • 寂しがり屋
  • 一人の時間はほしい
  • 人の話を聞かない

 

B型の性格

  • 自由奔放
  • 基本面倒くさがり
  • 脳内で一人会話をする
  • すぐ忘れる
  • 涙もろい
  • 変って言われると喜ぶ
  • 空気を読まない
  • 好き嫌いがはっきりしている

 

AB型の性格

  • 感受性が豊か
  • 創造力に長けている
  • 自分も他人もあまり信用しない
  • 二重人格
  • じつは繊細で臆病
  • ツンデレ
  • 気分屋
  • 感情のスイッチがフル稼働

 

代表的なものをリストにしてみましたが、その他いろいろな文献を探ってみると、もっと細かいところややりがちな行動まで・・・おもしろい内容が書かれています。

大好き血液型くん! 性格と行動のふしぎ

本当はスゴイ! 血液型

しかし!なんとこの血液型性格診断、なんの根拠もない非科学的な俗説だとも、言われているのです。

 

血液型性格診断は根拠のないウソ?

血液型人間学を否定した研究

京都大学のある研究で、今まで大多数の心理学者たちが黙殺し続けてきた”血液型人間学”について、その内容を否定できることが証明されました。

その研究では、被験者700人近くを集めアンケートを行いました。

仮に人間の性格が形成される過程で、血液型が決定的な役割を果たしているとすれば、性格が反映されるそのアンケート結果には、血液型別に大きな差が生まれるということになります。

たとえば「あなたは、細かいことが気になるタイプですか?」とか「友達は多い方ですか?」とか、その人の性格が反映されるわけです。

しかし、そのアンケート結果・・・

血液型別にあらわれた性格類型の差というのは、大きなものではなく。たとえば「あなたはケチですか?」という質問に対して、A型の人たちは40%がケチだと答え、B型の30%の人たちがケチだと答えました。

つまりこれだけの小さな差じゃ、A型=ケチだということは言えません。

そんな程度の小さな差しか、どの質問についても生じることはなかったというのです。

だから、「血液型が人の性格を左右している」というのは、ウソだったと。

 

血液型性格診断はインチキなのか

この研究、アンケートという形実験を行い考察しているんですが・・・

そもそもそのアンケートだって、性格の違うたくさんの人たちが答えているわけで、個人の主観が入りまくり。「自分はケチじゃない」と思って回答していたって、じつはケチかもしれないのです。

だから、この研究がどこまで信憑性のあるものなのか、ちょっと疑問に思ってしまいました。

 

血液型性格診断を信じてしまう理由

コールドリーディング

結局血液型性格診断って、ちゃんとした科学的根拠のないものなんだけど、ウソだとははっきり言い切れないものなんじゃないかと、思います。

このあいまいな信憑性のなかにある血液型性格診断、あいまいだからこそ、信じてしまうようにできているのです。

それはコールドリーディングと呼ばれる、占い師なども使っている手法によるもの。

コールド・リーディングとは話術の一つ。外観を観察したり何気ない会話を交わしたりするだけで相手のことを言い当て、相手に「わたしはあなたよりもあなたのことをよく知っている」と信じさせる話術である。「コールド」とは「事前の準備なしで」、「リーディング」とは「相手の心を読みとる」という意味である。

出展

つまり血液型性格診断の内容って、誰もが「あるある」と思ってしまうような書き方をわざとしている、ある種の話術に近いものだったということなのです。

たとえば、「大雑把な性格だけど、変なところで几帳面」だとか「明るい性格だけど、じつは繊細」だとかって、冷静に考えてみれば血液型に関係なく誰もが心当たりのある内容なんじゃないでしょうか。

 

血液型性格診断を信じてはいけないのか

なんとなく誰もが、当たっているような気がしてしまう血液型性格診断。

科学的根拠がなく、話術によって騙されている部分もあった・・・

でもやっぱり何らかの関連性があるんじゃないかと思ってしまうのは、完全にわたしはコールドリーディングにやられているんだろか・・・。

 

結局、血液型で性格が決まるということは完全に信じちゃいけないこと。人間の性格が4タイプにはっきり分かれるはずがないんだから。

でも、血液型性格診断=ただの統計だと考えれば、「A型=こういう性格の人」、じゃなくて「A型はこういう性格の人が多い傾向がある」っていうふうに、軽く考えることができます。必ずしもではないけど、血液型と性格には、なんらかの関連性があるはず。

 

学校では教えてくれない100万円貯金する方法とコツ

2018.11.29

東京都、首都圏のシェアハウス、ソーシャルレジデンスという暮らし方。上京後の低コスト生活と出会いの場!

2018.11.18

10年後に7割の会社がなくなる!今どきの就活と転職

2018.08.18




フォロー&ランキングお願いします。ポチッとしてね!