【生き方上手のズボラ投資】民泊やゲストハウス、旅館を始めたい人必見の不動産物件サイト




民泊やゲストハウス旅館を運営したい!不動産投資と空き家問題

空き家問題の深刻化。日本は対策できていない!

香川県高松市内につくった小さなシェアハウス(ALINCO house)のオーナー兼住人、ありんこです。(プロフィールこちら

空き家問題が顕著になってきた日本。2013年の総務省調査によれば、全国の空き家数は約820万戸、全住宅の7戸に1戸が空き家という状況になっています。これが近い将来2033年頃には、空き家数2150万戸、つまり全住宅の3戸に1戸が空き家になってしまうという予測になっているというのです。

各地域で空き家問題に取り組んでいる組織の方々によると、個別に問い合わせてもなかなかそう家は簡単に手放せるものじゃなく、結局亡くなるまで売る決断ができずにいるお年寄りたちは多いとのこと。逆に、世に出回っていて個人が見ることのできる不動産は、何かに利用しやすく価格も安いというものがなかなかない

だから、たとえばわたしたち個人が何か宿泊業、飲食店などの事業を始めるために物件を探そうと思ったら、そう簡単に良いと思えるものは見つからないのです。そしてその仲介をしようとしている人もなかなか生産性を見出せず。

 

空き家を手放せないお年寄りたち

先祖代々住んできた立派な家、手放せない気持ちはなんとなく分かりますが、売るなら売る、貸すなら貸すでさっさと片付けてほしいもんです。それができないなら業者に依頼するとか。いずれにせよ、自分が永遠に生きていると思っているのかなんだか知らないけど、体力があるうちにさっさと行動を起こせ!って言いたい。

鑑定士による無料の査定をしてくれる業者(骨董品出張買取りセンター)もありますし、不動産自体の査定も無料で行なってくれる業者(不動産無料査定!ライフグラム)もあります。買取申し込みの前に、ためしに査定をしてもらうというのも手です。無料なので。

もう、空き家を管理する団体か何かが空き家の持ち主に連絡して、3〜4年以内に売るか貸すか譲渡するか、家族が誰かが住むか、これから自分が戻って住む予定だという証明をするか・・・何かしらの行動を起こさなかった場合には強制的に没収、何か事業を始めたいという人に格安で売却してしまうというルールでも作らないと、空き家問題はどんどん深刻になるばかり。活用の機会もどんどん失うことになるんじゃないかと、思うのです。

なかなか行動を起こせないというのが人間。そんな制度ができれば、空き家を所有している人たちの行動を促すことができるだけじゃなく、売却時の利益分で地域に貢献できたりもするわけです。

 

民泊やゲストハウス、旅館を運営したい!不動産投資と事業を始めたい人へおすすめのサイト

そんななかで、たとえば宿泊業など、何か事業を始めたいと漠然とでも思っている若者たちは意外とたくさんいます。ただこのような状況なので、なかなか手頃な物件が見つからず、本当に必要としている人のところに不動産がまわってきていないのが現状です。

だからこそ何かを始めたい若者が物件を探すとき、不動産屋さんや物件の探し方、購入にあたっての正しい知識がかなり必要になってきます。

不動産投資に関する知識や勉強の仕方についてはこちらの記事→0からの不動産投資!シェアハウスなど事業を始める前に知っておきたいことを参考に。

 

民泊に特化した不動産物件!

各地域にたくさんの不動産やさんがありますが、これから宿泊関係の事業をおこしたいと思っている人に、ひとつめちゃくちゃおすすめな物件紹介サイトがあります。それが、「民泊物件.com」。

2018年6月から民泊を運営するにあたって守らなければならなくなった、民泊新法というもんがあります。これが意外と、ふつうに民泊以外の宿泊業を始めるにあたって許可をとらなければならない旅館業法よりも厳しかったりするのです。

そこらの不動産屋さんが紹介している物件って、賃貸物件はもちろん現状復帰だとか言ってDIYや転貸すら許されず全く融通がきかないことがほぼ100%ですが、売買物件についても価格が高い上に旅館業法や民泊新法の許可をとろうとすると新たに数百万〜数千万円単位でのお金が必要になってくる場合がよくあります。

民泊物件.com」に載っている物件は、賃貸物件だったとしても、なんせ民泊に特化した物件を紹介しているサイトなので、あらかじめ旅館業法をとっておいてくれていたりするので事業を始めるにあたって追加で大きな支出が増えるということがあまりないのです!

会員登録をすると、全国の民泊など宿泊業に使える物件が見られるようになります。会員登録は無料なので、事業をしたいと漠然と考えている人にはかなりおすすめのサイト。わたしもときどき眺めています。無料会員登録→「民泊物件.com

 

不動産投資と事業を始める前のセミナー、相談

参考記事にもありますが、民泊や宿泊業も含め不動産投資を実際に始めるにあたってはある程度の知識が必要。不動産がもとで動くお金って、ふつうとは桁が違います!あとで騙されないためにも、自己投資だと思って勉強をしておくのがおすすめです。

  • 不動産投資のセミナー」←0から理解できる、わかりやすいセミナーとしてかなり人気です。東京都内の開催なので関西の人はちょっと大変ですが、無料のセミナー多数!
  • 不動産投資コンシェルジュ」←やるかやらないかは別としてとりあえず問い合わせ、面談をしてみると得られる大きな知識があります。

 

不動産投資の前に!知っておきたい知識と本

あとは、分かりやすく書かれてあるおすすめの本を紹介しておきます。

不動産投資全般のことが学べる著書。簡単なシステムから、実際の流れや投資方法まで書かれています。もっと詳しく勉強してみたい人は、こちらの記事→0からの不動産投資!シェアハウスなど事業を始める前に知っておきたいことでもいろいろと紹介しています。

 

 

というわけで、空き家問題が深刻になってはいるものの、なぜか必要な人のところには物件は舞い込んでこないという現状・・・。民泊や宿泊業、飲食業など何か事業を始めたいと漠然と考えているなら、まずは「民泊物件.com」で無料会員登録をして事業物件を真剣に探してみてください。

 

【ミニマルな生き方】東京都、首都圏のシェアハウス、ソーシャルレジデンス

2018.11.18

新しい時代の暮らし方「シェアハウス」若者から高齢者まで?メリットは?

2018.10.22

【生き方と仕事】10年後に7割の会社がなくなる!今どきの就活と転職

2018.08.18